• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 「とんかつDJアゲ太郎」実写映画化が本格始動!原作者イラストに主演俳優のヒントが?
  • NEWS

「とんかつDJアゲ太郎」実写映画化が本格始動!原作者イラストに主演俳優のヒントが?

2020年1月21日 08:00

「とんかつDJアゲ太郎」実写映画が2020年6月に公開決定!描きおろしイラストも到着
「とんかつDJアゲ太郎」実写映画が2020年6月に公開決定!描きおろしイラストも到着[c]イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会

原案イーピャオ、漫画小山ゆうじろうによる新鋭ウェブコミック「とんかつDJアゲ太郎」は、集英社のWeb漫画誌「少年ジャンプ+」で2014年から連載が開始、ネット上で絶大な支持を集めたギャグ漫画だ。2015年には単行本化、2016年4月にはテレビアニメ化も実現し、2017年に発表された実写映画化ニュースはTwitterのトレンドにもなった。このたび、そんな話題作の公開日が6月19日(金)に決定!原作者からコメントと特別描きおろしイラストが到着した。

物語の舞台は東京・渋谷の片隅にある老舗とんかつ屋「しぶかつ」。主人公、勝又揚太郎はその三代目の跡取り息子だが、父、揚作の元、キャベツの千切りをする毎日。ある日、弁当の配達で初めて渋谷のクラブを訪れた揚太郎は、これまでにない高揚感を体感し、“とんかつ”も“フロア”もアゲれる男「とんかつDJアゲ太郎」を目指すことに!揚太郎は果たして「とんかつDJ」になれるのか?

本作は『翔んで埼玉』(19)、『コンフィデンスマンJP-ロマンス編-』(19)と、大ヒットコメディ映画を手掛けるフジテレビが製作を務め、「るろうに剣心」「銀魂」と「週刊少年ジャンプ」の大人気作品を多数映画化し、ヒットに導いているワーナー・ブラザース映画が配給を担当。

新たな漫画実写化コメディとして「とんかつDJアゲ太郎」を選んだ本作の小原一隆プロデューサーは、「主演は、あの大ヒット映画が記憶に新しい、コメディ映画初挑戦のあの方!これからの邦画界を担うキャストと監督が集結!とにかく早く発表したい!」とキャスト・スタッフ解禁に向け、熱のこもったコメントを発表している。

原作「とんかつDJアゲ太郎」原案のイーピャオと漫画の小山も連名で、「水面下、もとい油面下でじっくり仕込んでおりました!どう揚がってもファンキーな予感しかないッ!」と喜びを語った。

さらに、小山による“特別描き下ろしイラスト”も解禁となった。映画のアゲ太郎を演じる俳優を意識したというイラストには、油越しにはっきりとした二重、鼻筋が通った‟若手実力派俳優”の姿が描かれ、原作アゲ太郎も驚きの表情で見つめている。その正体は一体誰なのか?いまだベールに包まれるキャストと監督情報は、来たる“ニクの日”、1月29日(水)に解禁がされる予定だ。

ノッて、アガって、笑っての‟満腹絶倒コメディ”と謳う本作。これまで体感&音感したことのない、日本のソウルフード「とんかつ」とクラブミュージックのビートが融合した、新体験エンタテインメントの全容とは?まずは1月29日(水)の続報を待ちたい!

関連映画

関連映画ニュース