本年度アカデミー賞ノミネートのストップモーションアニメ『MISSING LINK』が公開決定! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/1/19 13:30

本年度アカデミー賞ノミネートのストップモーションアニメ『MISSING LINK』が公開決定!

『コララインとボタンの魔女』(09)や『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』(16)などのストップモーションアニメを生みだしたアニメーションスタジオ「スタジオ・ライカ」の最新作『MISSING LINK』が、2020年の秋に公開されることが決定した。

自称“神話と怪獣研究の第一人者”であるライオネル卿は自らの才能を世界中に証明しようと、伝説の生き物を発見するため米国太平洋岸北西部へ旅にでる。そして、そこでライオネル卿が出逢ったのは人類の遠い祖先にあたる生きた化石”ミッシング・リンク”であった。種族で唯一生き残った孤独なミッシング・リンクは遠い親類を探すため、ライオネル卿とともに伝説のシャングリラを目指すこととなるが…。

本作は、第77回ゴールデン・グローブ賞のアニメ映画賞を受賞したほか、日本時間の2月10日(月)に行われる第92回アカデミー賞の長編アニメ映画賞にノミネート。アニメ映画界のアカデミー賞と称される第47回アニー賞では『アナと雪の女王2』(公開中)とならぶ、最多8部門にノミネートされるなど、注目を集めている。

ライオネル卿の声優を務めるのは『グレイテスト・ショーマン』(18)などに出演するヒュー・ジャックマン。また、ミッシング・リンク役には『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(14)のザック・ガリフィアナキスといった豪華キャスト陣が集結する。

幾多のショーレースにノミネートされ注目を集めるストップモーションアニメがついに日本上陸。果たして、ライオネル卿とミッシング・リンクはどんな冒険を繰り広げるのか。今後の続報に期待したい!

文/編集部

関連作品