• TOP
  • 映画ニュース
  • 犬鳴村
  • まさかのタッグが実現!『犬鳴村』×秘密結社「鷹の爪団」コラボアニメーションが解禁
  • NEWS

まさかのタッグが実現!『犬鳴村』×秘密結社「鷹の爪団」コラボアニメーションが解禁

2020年1月17日 06:00

トンネルの先にある“大鳴村”の謎とは…!?「秘密結社 鷹の爪団」の特別コラボムービーが解禁!
トンネルの先にある“大鳴村”の謎とは…!?「秘密結社 鷹の爪団」の特別コラボムービーが解禁![c]2020「犬鳴村」製作委員会

日本に実在する心霊スポット「犬鳴トンネル」を、ホラー界の巨匠の清水崇監督が映画化する『犬鳴村』が2月7日(金)より公開される。このたび本作と、大人気の世界征服コメディ「秘密結社 鷹の爪団」とのコラボレーションが実現し、特別コラボムービーが解禁となった。

『呪怨』(03)など数多くのホラー映画を手掛けてきた清水崇監督が、実在の最凶心霊スポットをテーマに映画化した本作。映画『ダンスウィズミー』(19)の三吉彩花が主人公となる臨床心理士の森田奏役を演じ、奏の周りで突如起こり始める奇妙な出来事をきかっけに、心霊スポット“犬鳴トンネル”をめぐる恐怖と戦慄のストーリーが展開される。

このたびコラボレーションが決定した「秘密結社 鷹の爪団」は、世界征服をたくらむが、なにをやっても失敗ばかりの鷹の爪団と、正義とは名ばかりの乱暴者のヒーロー・デラックスファイターとのやり取りを描いたAdobe Flashで制作された大人気の世界征服コメディ。グッズ展開や劇場映画など幅広い分野で活躍し、YouTubeでも絶大な人気を誇る同アニメーション。解禁された“特別コラボムービー”では、悪の秘密結社 鷹の爪団の総統、吉田、レオナルド博士、菩薩峠、フィリップの5人が「怖いよ~」と言いつつも世界征服のためにトンネルの中をどんどんと前進。すると“この先日本国憲法通用せず”という看板が立てられ、地図に載っていないなど様々な不穏な噂が絶えない「犬鳴村」にそっくりな「大鳴村」を発見!そして大勢の謎の人物たちに取り囲まれてしまう鷹の爪団…。「犬鳴村」ならぬ「大鳴村」の征服は成功するのか?鷹の爪団の世界観が詰まった、必見の爆笑コラボムービーとなっている。

清水崇監督が手掛ける最恐ホラーとまさかのコラボレーションとなった本スペシャル映像を、ぜひチェックしてみて欲しい!

文/富塚 沙羅


【閲覧注意】日本最恐の心霊スポットへようこそ…『犬鳴村』特集





関連映画

関連映画ニュース