• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 激レアな会場限定グッズがずらり!『ワイルド・スピード9』特設ブースが東京オートサロン2020で展開中
  • EVENT

激レアな会場限定グッズがずらり!『ワイルド・スピード9』特設ブースが東京オートサロン2020で展開中

2020年1月11日 11:15

1月10日~12日(日)の3日間、幕張メッセで開催中の「東京オートサロン2020」。世界最大級のカスタムカーの祭典であり、新車発表や各種パーツの展示販売、さらにはレーシングマシンのデモ走行なども実施される同イベントに、クルマ好きだけでなく、映画ファンも楽しめるブースが出展しているのをご存じだろうか?それが、本記事で紹介する『ワイルド・スピード9』特設ブースだ。

『ワイルド・スピード9』特設ブースでは、美人コンパニオンとの写真撮影も楽しめる

こちらのブースでは、カーアクション映画の大ヒットシリーズ最新作であり、初夏に公開予定の『ワイルド・スピード9』の予告編が見られるだけでなく、会場限定の“ワイスピ”グッズも多数販売。参加者の中には、グッズ購入を目的に地方から遠征してきた“ワイスピ”ファンもいた。

ここでしか買えない、激レアなグッズを手に入れよう

グッズのラインナップもバラエティに富んでいて、おしゃれなデザインのバングルやホイールキーホルダーから、ロゴが大きくデザインされたTシャツ、かわいらしいぬいぐるみキーホルダーまで、実に様々。また、作中に登場する車両のミニカーは、開場早々、爆発的な売り上げを記録し、10日の正午の時点で、ほとんどの種類が売り切れ状態になっていた。

かわいらしいぬいぐるみキーホルダーもあり

ちなみに同ブースでは、オンラインで映画のチケットを購入できる“ムビチケ”にて、『ワイルド・スピード9』のチケットを購入。その手続き完了時のメール画面をスタッフに見せると、“ワイスピ特製FFステッカー”がもらえるキャンペーンも実施している。

“ムビチケ”の利用方法を記したパネルも設置してある

さらに、チケットと共に“ワイスピグッズ”も同時購入すると、ステッカーと同じデザインの缶バッジももらえるので、もともと“ムビチケ”を利用する予定だった“ワイスピ”ファンはもちろん、こちらの記事で興味を持たれた方も、今週末は幕張メッセに足を運び、『ワイルド・スピード9』特設ブースを覗いてみてはいかがだろう。

取材・文/ソムタム田井

関連映画ニュース

Netflixオリジナルコンテンツ「ワイルド・スピード: スパイ・レーサー」は12月26日(木)から独占配信| 写真:SPLASH/アフロ| [c]UNIVERSAL PICTURES