• TOP
  • ニュース
  • スティーヴン・キングの息子によるグラフィック・ノベル原作、Netflix「ロック&キー」予告解禁!
  • NEWS

スティーヴン・キングの息子によるグラフィック・ノベル原作、Netflix「ロック&キー」予告解禁!

2020年1月10日 16:12

Netflixオリジナルシリーズ 『ロック&キー』予告編&キービジュアルが解禁!
Netflixオリジナルシリーズ 『ロック&キー』予告編&キービジュアルが解禁!

巨匠スティーヴン・キングを父に持つ人気小説家ジョー・ヒルのグラフィック・ノベルを映像化したNetflixオリジナルシリーズ「ロック&キー」が、2月7日(金)より全世界独占配信される。このたび、予告編とキービジュアルが解禁となった。

スティーヴン・スピルバーグも映像化を希望したというジョー・ヒルの人気原作を、大ヒットドラマ「LOST」のプロデューサーらが製作総指揮を務め映像化するダークスペクタクル・ファンタジーとなる本シリーズ。父親が惨殺されたことをきっかけに、田舎町の屋敷に移り住んだロック家の長男タイラーと長女のキンジー、末っ子のボードと母のニーナ。その屋敷には幾つもの“魔法の鍵”が隠されていることを知った子どもたちは、不思議な鍵屋敷“キーハウス”を巡って父の死の真相に迫る危険でミステリアスな冒険に巻き込まれていく…。

【写真を見る】スリルと冒険に満ちた“ダークスペクタクルファンタジー”が誕生!
【写真を見る】スリルと冒険に満ちた“ダークスペクタクルファンタジー”が誕生!

このたび解禁された予告編では、不穏な空気が漂う鍵屋敷で巻き起こる事件が描かれ、これから巻き起こる数々のスリルとファンタジーに満ちた冒険のはじまりを予感させる。怪しい謎の声に誘われ、“魔法の鍵”を見つけ出したロック家の子どもたち。そして忍び寄る邪悪な影…。また、あわせて解禁されたキービジュアルには「秘密にも鍵穴がある…」という意味深なコピーが添えられており、さらに謎めくドラマの展開を想起させる。

果たして、子どもたちに待ち受ける運命とは?「ハリーポッター」シリーズや「IT」シリーズをも彷彿とさせる、スリルと冒険に満ちたまったく新しいダークスペクタクル・ファンタジーの誕生に期待が高まる!

文/富塚 沙羅


関連映画

関連映画ニュース