• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • メーガン妃、女優に復帰!? ヘンリー王子夫妻、女王に黙ってインスタで高位王族退位を発表
  • GOSSIP

メーガン妃、女優に復帰!? ヘンリー王子夫妻、女王に黙ってインスタで高位王族退位を発表

2020年1月10日 21:15

ヘンリー王子とメーガン妃が高位王族退位を発表 | 写真:SPLASH/アフロ

ヘンリー王子とメーガン妃が、婚約時の手をつないだ2人の写真と共にインスタグラムで、高位王族の地位から退くことを発表。この電撃発表には、投稿から4時間余りで、100万件以上のいいね!がクリックされたが、英王室の間では、2人のフライングに怒りとショックを隠せないようだ。

声明のなかで2人は、過去数か月にわたる内部の議論と熟考の末に、シニアロイヤルという高位王族の地位からの引退を決意したと表明。イギリスで引き続きエリザベス女王を支える決意を述べつつも、イギリスと北米で2重生活を行い、王室から経済的自立を図るために働く考えも明らかにしている。

ヘンリー王子とメーガン妃の行動は物議を醸しだすことが多く、衣装代や服装、振る舞いなど、英王室よりもセレブ寄りに見える行動がバッシングの対象になった。特に息子のアーチーが誕生してからは子どもを守るという理由でプライベートジェットを連発するなどの行動も目立ったほか、“女性を支える”というスローガンのもとに、メーガン妃の個別行動も目立ち、6週間の休暇を取ったばかりだった。

2人は新しい時代の幕開けに向けての移行期としての試みと強調しているが、これについてエリザベス女王の報道官は短い声明を発表。「ヘンリー王子夫妻との協議は初期段階にある。私たちは2人が異なったやり方を望んでいることは理解しているものの、時間を要する複雑な問題である」と複雑な心境を吐露している。

2人の発表がフライングだったことは、2人がインスタでこの声明を出すわずか4時間前に、エリザベス女王のインスタグラムで、2人の写真とともにイギリスで公務に復帰したことを発表したばかりだったこと、またテレビの速報でこのニュースが流れたことからも明らか。

高位王族の役割は公式には定められていないが、一般的には王位に近い存在で王に代わって公務を頻繁に行うのが役目。現在はサポートどころか足を引っ張っているととられかねない行動も多いと言われており、特に英国民からは、「ヘンリー王子とメーガン妃は英国の血税を使ってセレブ気取り」「イギリスから出て行ってほしい」という声も多かったが、一方でウィリアム王子とヘンリー王子の関係修復を望む声も多かった。

この決断について、メーガン妃とセレブとの関係が古い慣習を持つ英王室との関係をますます悪化させたという意見も多く、「メーガン妃が兄弟の関係を切り裂いた」「メーガン妃との結婚を許すべきではなかった」「メーガン妃の言いなり」「英王室の地位を利用して女優復帰?」「2人にとってはいい選択」「やめるならすべてやめて、最初から税金を使わないでほしい」「メーガン妃とヘンリー王子が離婚してくれることを望んでいたのに」「故ダイアナ妃も悲しんでいることでしょう」「これで衣装代もかけたい放題」「スリム化にはいいけれど、ちゃんと話し合って英王室として声明を出すべき」といったさまざまな意見が飛び交っている。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はThe Duke and Duchess of Sussex(@sussexroyal)公式Instagramのスクリーンショット| 画像はThe Royal Family(@theroyalfamily)公式Instagramのスクリーンショット| 画像はKensington Palace(@kensingtonroyal)公式Instagramのスクリーンショット