• EVENT

厳選美女レイヤーと振り返る「コミケ97」!2020年に流行るコスプレは?

2020年1月11日 19:30

令和初の“冬コミ”であり、4日間の総来場者数も過去最高となる75万人を記録した「コミックマーケット97」(コミケ97)。12月28日~31日にかけて東京国際展示場(東京ビッグサイト)で実施された同イベントには、魅力的なコスプレイヤーも大勢駆けつけ、会場を盛り上げた。そんな「コミケ97」で撮影させてもらったコスプレ美女たちを紹介しつつ、2020年の冬から春にかけて流行りそうな“コスプレのトレンド”も探ってみた。

「陰陽師」の三尾の狐に扮する沙耶さん

「コミケ」と言えば、参加したコスプレイヤーたちの衣装を通して、その時期に流行っているアニメやゲームの傾向を分析できるところも、参加する醍醐味のひとつ。“夏コミ”に続き、この度の“冬コミ”でも「Fate/Grand Order」(FGO)の人気が高く、連日、さまざまなサーヴァントに扮したレイヤーが参加していた。

「Fate/Grand Order」のコヤンスカヤに扮する月灯さん

大ヒットしたスマートフォンゲームであり、コスプレ界隈でもファンの多い「FGO」だが、2019年にはテレビアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」の放送がスタート。さらに今年は『Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-』の劇場公開も控えているため、これらをきっかけに同作にハマり、コスプレに挑戦するユーザーがさらに増えることが予想される。

「Fate/Grand Order」のラムダリリスに扮する蛇苺さん

そんな「FGO」と同様に、「アズールレーン」や「シノアリス」、「IdentityV 第五人格」、「陰陽師」といったスマホゲームも人気で、コスプレエリアには、これらのヒロインに扮した美女たちも続々と集結。昨今のゲームでは、キャラクターごとに複数のコスチュームが用意されていることが多く、衣装を使い分けることで、年間を通して、お気に入りのヒロインのコスプレを楽しめる…というところも、これらのタイトルの人気の秘訣と言えそうだ。

「アズールレーン」の大鳳に扮するINAさん

またアニメ作品では、2期の放送が待ち遠しい「Re:ゼロから始める異世界生活」や「ゾンビランドサガ」をはじめ、6月27日(土)公開予定の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』や、『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』が控えている「鬼滅の刃」などが大人気。なかには複数名で集まり、“併せ”(同じ作品のレイヤー同士で集まり、集合写真の撮影を行うこと)を楽しんでいたグループも各所で見られた。

【写真を見る】魅力的なケモ耳衣装で「コミケ97」に参加した りぃたろす。さんをはじめ、厳選コスプレイヤーがずらり!<写真20点>

大盛況となった「コミケ97」に続き、2020年も「ワンダーフェスティバル2020[冬]」(2月9日、幕張メッセにて開催)や「第16回 日本橋ストリートフェスタ2020」(3月15日、大阪・日本橋周辺にて開催)、「AnimeJapan 2020」(3月21日~24日、東京ビッグサイトにて開催)など、コスプレが楽しめる大型イベントは全国で多数開催される。

セクシーな獣耳衣装で「コミケ97」に参加した りもねさん

はたしてこれらのイベントでは、どのようなコスプレに人気が集中するのか?1月スタートのテレビアニメや、これから春にかけてリリースされる最新ゲームなどをチェックしつつ、予想するのも一興だろう。

取材・文/ソムタム田井

関連映画ニュース

撮影/黒羽政士