• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 綾瀬はるかと西島秀俊の“最強夫婦”喧嘩がついにぼっ発!?『奥様は、取り扱い注意』ポスター到着
  • NEWS

綾瀬はるかと西島秀俊の“最強夫婦”喧嘩がついにぼっ発!?『奥様は、取り扱い注意』ポスター到着

2019年12月20日 9:00

綾瀬はるか演じる元特殊工作員の専業主婦である伊佐山菜美が力強い表情をみせるポスターが到着 | [c] 2020映画「奥様は、取り扱い注意」製作委員会

『海街diary』(15)の綾瀬はるかと『任侠学園』(19)の西島秀俊が共演する『奥様は、取り扱い注意』が2020年6月5日(金)から公開される。このたび、ポスターが到着した。

『カイジ ファイナルゲーム』(2020年1月10日公開)の佐藤東弥が監督を務める本作は、綾瀬演じる元スゴ腕の特殊工作員という過去を持つ専業主婦の伊佐山菜美が、持ち前の強さと賢さで主婦たちが抱える様々なトラブルを解決する同名テレビドラマの続編。西島演じる公安のエリートである伊佐山勇輝が、帰宅した菜美に拳銃を突きつける衝撃のシーンで幕を閉じた最終回の“それから”が描かれる。

到着したポスターは、本日12月20日から全国の劇場で配布される豪華両面仕様のティザーで使用されるものとなっており、フライパンとフライ返しを手にした菜美が全面にあしらわれた“最強の奥様バージョン”と、真っ赤なドレスを身にまとった菜美と黒スーツ姿の勇輝が、背中合わせに立つ“最強の夫婦バージョン”が描かれている。まさに絵に描いたような“お似合いの夫婦”と思いきや、元特殊工作員の過去を持つ菜美と公安のエリートである勇輝の手には拳銃が握られており、“史上最強の夫婦喧嘩”のぼっ発を匂わせるものとなっている。はたして、2人の間にどんな物語が展開するのか。

日本を飛びだしポルトガルでのロケも敢行されるなど、アクションや舞台も大幅にスケールアップした本作。約2年ぶりにスクリーンに帰ってくる最強夫婦の今後の展開にますます目が離せない!

文/編集部

関連映画

関連映画ニュース