• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 『るろ剣』最終章に岩井俊二監督の最新作、広瀬すずが覚醒(!?)する『一度死んでみた』…2020年の注目邦画はこれだ!
  • COLUMN

『るろ剣』最終章に岩井俊二監督の最新作、広瀬すずが覚醒(!?)する『一度死んでみた』…2020年の注目邦画はこれだ!

2020年1月02日 21:00

大人気コミックを実写化した『キングダム』(19)や東野圭吾の原作小説を木村拓哉&長澤まさみ共演で映画化した『マスカレード・ホテル』(19)、自虐ネタが共感を呼び意外なヒットを見せた『翔んで埼玉』(19)など、2019年も多彩な邦画がスクリーンをにぎわせた。2020年はどんなタイトルが控えているのか、気になる注目作をピックアップする。

「コンフィデンスマン」や「るろ剣」など、人気作品の続編が公開!

【写真を見る】『コンフィデンスマンJP』が今年もスクリーンに登場!(『コンフィデンスマンJP プリンセス編』) | [c] 2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会

『キングダム』『マスカレード・ホテル』にも出演した長澤まさみが主演を務め、観客動員数200万人超えのヒットを記録した『コンフィデンスマンJP』(19)。その続編となる『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が5月1日(金)より公開。ゴールデンウィーク真っ只中とあって、さらなるヒットが期待できそう。また1月31日(金)公開の『嘘八百 京町ロワイヤル』や、少し先だが『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』(7月3日、8月7日公開)など、高い人気を誇る作品の続編が待機している。

剣心の“十字傷”の秘密も明らかに…(『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』) | [c] 和月伸宏/集英社 [c] 2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

『シグナル100』や『糸』など、コミックや楽曲の映像化作品も続々

担任教師が生徒に自殺催眠をかけるなんて…残酷なデスゲームを描く『シグナル100』 | [c] 2020「シグナル 100」製作委員会

人気マンガや人気小説の映画化作品も毎年映画界を盛り上げている。今年は、残虐な描写から“実写化不可能”と言われたコミックが原作の学園スリラー『シグナル100』(1月24日公開)や、直木賞作家の島本理生による過激な大人のラブストーリー『Red』(2月21日公開)など、刺激的なタイトルが控える。一方、文豪・太宰治の未完の遺作がベースの人気舞台を映画化した『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』(2月14日公開)や、中島みゆきの代表曲をモチーフに男女の恋模様を描く『糸』(4月24日公開)など、書籍の映画化とは違った魅力的なタイトルも。

関連映画

関連映画ニュース

[c] 和月伸宏/集英社 [c] 2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会 | [c] 2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会| [c]2020 松竹 フジテレビジョン| [c]2020 映画「his」製作委員会| [c]2020『Fukushima 50』製作委員会| [c]2020『サヨナラまでの30分』製作委員会| [c] 2020「シグナル 100」製作委員会| [c]2019 「ロマンスドール」製作委員会| [c]2019映画「AI崩壊」製作委員会| [c]2020「嘘八百 京町ロワイヤル」製作委員会| [c]2020『Red』製作委員会| [c]2019「グッドバイ」フィルムパートナーズ| [c]2020「ラストレター」製作委員会| [c]2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会| [c]2019「ロマンスドール」製作委員会| [c]2019 Toho Co.,Ltd.| [c]2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会| [c] 和月伸宏/集英社 [c] 2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会| [c] 2020 松竹 フジテレビジョン| [c]2020「るろうに剣心」最終章 製作委員会