• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 「007」最新作のカギを握る登場人物が勢ぞろい!豪華キャラクターポスターが一挙解禁
  • NEWS

「007」最新作のカギを握る登場人物が勢ぞろい!豪華キャラクターポスターが一挙解禁

2019年12月18日 15:00

6代目ジェームズ・ボンドもこれで見納め!?『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のキャラクターポスターが完成

半世紀以上にわたりスパイ映画の決定版として愛されつづける「007」シリーズの第25作にして、ダニエル・クレイグ演じる6代目ジェームズ・ボンドにとって最後の作品と言われている『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』(2020年4月10日公開)。このたび本作から、日本版キャラクターポスターが一挙に解禁された。

記念すべきシリーズ第1作『007 ドクター・ノオ』(62)の舞台であり、原作者イアン・フレミングも居住したジャマイカから物語が始まる本作。現役を退き穏やかな生活を満喫していたジェームズ・ボンドのもとに、CIA出身の旧友フィリックス・ライターが助けを求めにやってくる。誘拐された科学者を救出するという任務を引き受けたボンドは、最新の技術を保有する黒幕を追うことになるのだが…。

このたび解禁されたキャラクターポスターは全部で6種類。本作で見納めになるかもしれないダニエル演じるボンドの姿はもちろんのこと、日本でも大ヒットを記録した『ボヘミアン・ラプソディ』(18)で第91回アカデミー賞主演男優賞を受賞したラミ・マレックが演じる敵の姿も。

ほかにもMI6の秘密兵器開発担当主任としてボンドを健気に支えるベン・ウィショー演じるQや、前作に引き続き登場するレア・セドゥ演じるマドレーヌ。さらにはアナ・デ・アルマス演じる新キャラクターや、ラシャーナ・リンチが演じる“ダブルオー”を与えられた女性エージェントの姿と、本作のカギを握る登場人物たちが勢ぞろい。

また、12月20日(金)から本作のムビチケカードが発売されることも決定。劇場窓口で購入すると数量限定で特製ポストカード5枚セットがプレゼント。そしてムビチケ前売券(オンライン)を購入すると、抽選で300名にボンドの愛車としておなじみのAston Matin DB5のオリジナルキーチェンがもらえるキャンペーンが実施される。ぜひどちらもゲットして、ダニエル・クレイグ=ジェームズ・ボンドの有終の美を見届けてほしい!

文/久保田 和馬

関連映画

関連映画ニュース