進化が止まらないカイア・ガーバー、ショートボブでトレンドセッターに! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/12/16 13:15

進化が止まらないカイア・ガーバー、ショートボブでトレンドセッターに!

母にスーパーモデルのシンディ・クロフォード(53)、父に実業家のランディ・ガーバー(57)を持つ、超売れっ子の2世モデル、カイア・ガーバー(18)の進化が止まらない。さらに短くなったスタイリッシュなヘアスタイルをお披露目し、話題を呼んでいる。

今年、カイアが自慢のロングヘアを顎より少し下までバッサリ切って衝撃を与えたことは記憶に新しく、その後セレブたちが続々とショートボブにチャレンジ。トレンドセッターとなったが、さらに顎のラインまでカットしたショートボブになった際は、小顔が強調されると共に、激似でありながらシンディの娘という印象が強かったこれまでのイメージを払拭。カイアのシグニチャースタイルとして定着しつつあった。

そしてこのたび、フォロワー500万人を誇るカイアのインスタグラムには、花が飾られたテーブルに両手をつき、グレーのインナーの上から黒いジャケット、ジーンズ姿で横を向いたカイアの写真が掲載されているが、美しい顎のラインよりさらに耳にかけたサイドラインが短くなっていることが発覚。2日間で29万3000件のいいね!がクリックされている。またインスタグラムのストーリーでは、耳にかけていないヘアスタイルをお披露目しているが、フェイスラインと裾にシャギーを入れることで、シャープなボブからフェイスラインを包み込むような丸みを帯びた動きのあるよりスタイリッシュなヘアスタイルになったことがうかがえる。

「かっこいい!」「小顔じゃないと似合わないけどやってみたい」「あか抜けた」「ロングやボブよりも似合っている」といった声が寄せられており、おおむね好評な様子。ロングヘア一辺倒のアメリカでも、特にティーンエイジャーの間でさらに進化した“カイアヘア”が爆発的人気になりそうだ。

NY在住/JUNKO