• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • ジョーカーと別れて過激さアップ!?『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』新ビジュアルも超キュート
  • NEWS

ジョーカーと別れて過激さアップ!?『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』新ビジュアルも超キュート

2019年12月10日 22:45

史上最高にキュートな“悪カワ”ヒロインの新ビジュアルが到着 | [c]2019 WBEI and c&TM DC Comics

R指定映画初の快挙として、世界興行収入10憶ドル突破の大ヒットを記録し社会現象となった『ジョーカー』(公開中)。そんな“悪のカリスマ”ジョーカーの恋人であり、『スーサイド・スクワッド』(16)でブームを巻き起こした人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公にした『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』が2020年3月20日(金)より公開となる。このたび、現在開催されているブラジルコミコンにて、本作の新たなビジュアルが公開された。

ジョーカーと別れ、すべての束縛から放たれたハーレイ・クイン。モラルのない暴れぶりが街中の悪党たちの恨みを買うなか、謎のダイヤを盗んだ少女を巡り、裏世界を牛耳る残酷なサイコ“ブラックマスク”との全面対決へ。悪VS悪のカオスな戦いでテンションMAXのハーレイは、切り札としてクセ者だらけの最凶チームを結成する。

前作に続きハーレイを演じるのは、アカデミー賞主演女優賞にノミネートされた『アイ,トーニャ史上最大のスキャンダル』(17)、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(19)など、いま最も注目される女優のマーゴット・ロビー。マーゴット史上最高に可愛いハマり役、セクシーでクレイジーなのにめちゃめちゃキュートな“悪カワ”ヒロインがスクリーンに帰ってくる。

公開された新ビジュアルには、さらにハイテンションに進化したハーレイと、その仲間バーズたちの姿が映しだされる。まずは1枚目、このビジュアルで連想されるのはずばり、ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」だ。名画にインスパイアされた絵画風デザインで、誕生したのはヴィーナスではなくハンマーを手に持ち覚醒したハーレイだ。周りを取り巻くクセ者だらけの仲間たちや、ハーレイが大切にして止まないハイエナやビーバー、そしてなぜだかハンバーガーが宙を舞う。

続く2枚目、愛用しているハンマーを肩にかけ、大きなハイエナと共に悠然と歩くハーレイの姿が。後方の大爆発は描かれているハンドグレネードによるものだろうか。トラブルメーカーな彼女の後ろには、爆炎と灰しか残らないという暗示なのかもしれない。

そして3枚目では、満面の笑みを浮かべながら、トレードマークのバットをフルスイング!その表情は嬉々としており、戦闘を楽しむ余裕すら感じる。常識では考えられない攻撃を繰りだす彼女の強さが分かりやすく描かれたビジュアルだ。

ジョーカーと破局したハーレイは、自慢の髪をバッサリ。ツインテ―ルは少し短くなったが、その分過激さと危険さがスケールアップ。セクシーでキュートなルックスに隠れた並外れた身体能力と常識ゼロの性格を武器に、今回は一体どんなカオスなバトルを魅せてくれるのか。いまから期待に胸が高まる!

文/編集部

関連映画

関連映画ニュース