• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビーが豪華共演!『スキャンダル』公開決定
  • NEWS

シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビーが豪華共演!『スキャンダル』公開決定

2019年11月28日 17:40

アメリカ最大のテレビ局で実際に起きたキャンダル描く話題作が日本公開決定 | [c] Lions Gate Entertainment Inc.

アカデミー賞女優のシャーリーズ・セロンとニコール・キッドマン、そしてマーゴット・ロビーの3人が共演する『スキャンダル』が2020年2月21日(金)から公開されることが決定。このたび、ポスターが到着した。

本作はアメリカで視聴率No.1を誇るテレビ局「FOXニュース」で2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側が描かれる。FOXニュースの元人気キャスターであるグレッチェン・カールソンが、テレビ界の帝王として君臨していたCEOのロジャー・エイルズを提訴する。そのスキャンダラスなニュースにメディア界に激震が走り、FOXニュース社内は騒然とする。そんななか、看板番組を背負う売れっ子キャスターのメーガン・ケリーは心中穏やかではなくなっていた。一方、メインキャスターの座を狙う貪欲な若手のケイラ・ポスピシルは、ロジャーと対面する機会を得る…。

物語の中心人物となる売れっ子キャスターのメーガン役には『モンスター』(03)で第76回アカデミー賞主演女優賞を受賞したシャーリーズ・セロン、元人気キャスターのグレッチェン役には『めぐりあう時間たち』(02)で第75回アカデミー賞主演女優賞を受賞したニコール・キッドマン、若手キャスターのケイラ役には『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』(17)で第90回アカデミー賞主演女優賞にノミネートされたマーゴット・ロビーと、いずれ劣らぬ実力派女優が集結する。

また、『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』(17)でゲイリー・オールドマンの特殊メイクを担当し、第90回アカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞を日本人としてはじめて受賞した辻一弘が、実在の人物を演じたシャーリーズを本物と瓜二つに変身させる特殊メイクを施している。

本年度アカデミー賞では主演女優賞、助演女優賞と主要部門での受賞が期待されるなど注目が集まる本作。ハリウッドを代表する実力派女優陣の共演を、早くお目にかかりたい!

文/編集部

関連映画

関連映画ニュース