• GOSSIP

おしゃれなアンジーと三女、日本の100円ショップのバッグでショッピング!

2019年12月01日 14:15

仕事が一段落したアンジーが久しぶりに休みを満喫! | 写真:SPLASH/アフロ

子どもたちと総出で世界中を駆け回っていた『マレフィセント2』のプロモーションが一段落し、久しぶりにアンジェリーナ・ジョリーがお買い物に。やはり一番仲がいいと言われている三女のヴィヴィアンと2人でクリスマスショッピングを楽しんだようだ。

アンジェリーナは、ガブリエラ・ハーストのヌードカラーのキャップスリーブのワンピースに、メーガン妃も御用達のエバーレーンのスウェードの黒いフラットサンダル。メーガン妃がアフリカツアーで履いていた赤いスリングバックのフラットサンダルと色違い、さらにセリーヌのバッグに黒いサングラスというおしゃれな装いだが、ヴィヴィアンは相変わらず、ジーンズとTシャツという出で立ち。しかし、また少しボブの髪が伸びたのもあり、可愛らしさは健在だ。

どうやら2人はロサンゼルスでクリスマスグッズを購入していたようだが、ヴィヴィアンが着ていたTシャツは原宿のキディランドのもののようで、『マレフィセント2』で来日した際に購入したようだ。またアンジェリーナが持っているショッピングバッグは、柴犬の顔に「I want to go to DAISO(ダイソーに行きたい) DAISO JAPAN」とプリントされており、なんとダイソーのもの。ヴィヴィアンの方は、バッグを何度も持ち替えている様子がビデオに捉えられており、鹿の顔のプリントしか認識できないが、バッグの形とサイズは同じもののようだ。

『不屈の男 アンブロークン』(14)を監督して以来、日本嫌いと言われているアンジェリーナだが、少なくともヴィヴィアンは日本のものがお好きなようだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| [c]2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.