• TOP
  • ニュース
  • クリヘムにラファロ、サマーホルダー…「東京コミコン2019」豪華ハリウッドスターのステージを振り返り!<写真25点>
  • EVENT

クリヘムにラファロ、サマーホルダー…「東京コミコン2019」豪華ハリウッドスターのステージを振り返り!<写真25点>

2019年11月30日 08:30

11月22日~24日にかけて開催され、過去最多の来場者数を記録し、多くのファンを熱狂の渦に巻き込んだ「東京コミコン2019」。このイベントの魅力と言えば、海を渡って日本を訪れてくれた豪華なゲストたち。ということで、大興奮に包まれた2日目のステージに登場したハリウッドスターたちの姿を振り返ろう!

“ 次回作”についてもコメントした、クリス・ヘムズワース

笑顔もとってもキュートでかわいらしい!
笑顔もとってもキュートでかわいらしい!

朝一番のステージに登壇したのが、マーベル作品のマイティ・ソー役でおなじみのクリス・ヘムズワース。サングラスを胸元に掛け、シャツを羽織ったラフなスタイルで登場すると「とにかく日本が大好き」とアピールしたり、MCが持参したソーのハンマーを天に掲げたりと、ファンへのサービス精神いっぱいの姿で会場を沸かせていた。

ハンマーを掲げるサービス精神旺盛なヘムズワース
ハンマーを掲げるサービス精神旺盛なヘムズワース

ソーに選ばれた時の気持ちについて「自分のキャリアでもっとも大きな役で、夢にも思えないような体験。最高の乗り物に乗った気持ち」と表現した彼。『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)での“太っちょ”な姿については、「全く別の角度で演技できるという意味でよかった。物理的にも気持ち的にも変身して、脆弱な状態に置かれる。役者として違った取り組みをしてみるのはとても楽しかったよ」とコメント。

サングラスをシャツの襟元に掛けたスタイルが世界一似合う!
サングラスをシャツの襟元に掛けたスタイルが世界一似合う!

『マイティ・ソー』シリーズの次回作『ソー: ラブ・アンド・サンダー(原題)』については、「いま脚本家たちが必死に書いていると思う。『エンドゲーム』でああいう結果になったから、いろんなストーリー展開の可能性やこれまでとは異なったワクワクしたものが期待できるね。撮影は来年の半ばごろになるよ」と明かした。

冗談まじりのサービスでファンを魅了した、イアン・サマーホルダー

カメラにキメポーズしてくれるナイスガイ、めちゃめちゃハンサム!
カメラにキメポーズしてくれるナイスガイ、めちゃめちゃハンサム!
ファンに投げキッスを贈る一幕も
ファンに投げキッスを贈る一幕も

お昼のステージには海外ドラマ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」のデイモン役で知られるイアン・サマーホルダーが、「エナジーと活力を与えてくれる」という役柄を思わせるような真っ赤なドリンクを手に携えて登場。ドラマのファンだというMCの宇垣美里から、途中で悪役からヒーローに変わる役の作り方についての質問が飛び出すと「まずは、何人か殺してみたんだよ…」と冗談交りで回答。また「サンキュー」と繰り返したり、投げキッスをしたりと旺盛なサービスに、会場は興奮のるつぼと化していた。

終始「サンキュー」と感謝の言葉を繰り返していた
終始「サンキュー」と感謝の言葉を繰り返していた

現在は、12月5日(木)から配信開始のNetflixオリジナルドラマ「V Wars」に出演し、科学者を演じている彼。そのことについては「(「ヴァンパイア・ダイアリーズ」の)デイモンはセクシーで嫌なところもあるけど、少しおかしくて、演じていて楽しかった。でもあまりに長いこと演じたから、今回、善人を演じられることにワクワクしたんだ。彼はよき父で、優秀な科学者で、よき夫。僕にとってはそのことがスーパーヒーローなんだ」と真剣に語った。

ハルクの今後について…まさかの発言も飛び出した、マーク・ラファロ

2日目最後のステージには、マーク・ラファロが登壇
2日目最後のステージには、マーク・ラファロが登壇
1日の終わりにもかかわらず終始ニコニコしていたラファロ。いい人!
1日の終わりにもかかわらず終始ニコニコしていたラファロ。いい人!

そして夕方のタイミングで登場したのが、マーベルのハルク役で知られるマーク・ラファロ。昨日(11月22日)が誕生日だったというマークを会場全体で祝うと「アリガトウ」と日本語で喜びを表していた。念願の東京だったようで「素晴らしい時を過ごしているよ。以前、“東京に行きたい”と言ったんだけど、“いや、緑のキャラクターは東京では嫌われているから”と言われたんだ。本当かい?」と会場に逆質問。「NO!」との大声援にご満悦の様子だった。

念願の東京に大はしゃぎのラファロ。かわいい!
念願の東京に大はしゃぎのラファロ。かわいい!

またファンが気になっている今後のハルクの動向については、「ちょうど先週、ケヴィン・ファイギから連絡があって、“ハルクに関して何かアイデアはあるか”と聞かれたので、“いろいろストーリーのアイデアがあるよ”と答えたんだ。今度その話をするんだよ。マーベルユニバースの中でのハルクの出番をこれから模索していきたいと思うんだ」とまさかのサプライズ発言。その後も好きなシーンについて「『アベンジャーズ』でロキをやっつけたシーン」など、いくつかの質問に答え、ファンのテンションが最高潮になるなか、最後まで手を振り続け笑顔でステージを後にした。

取材・文/トライワークス