• GOSSIP

ジョニー・デップ、31歳年下の美人ダンサーと早くも破局!?

2019年11月18日 19:15

31歳年下の恋人と破局! | 写真:SPLASH/アフロ

元妻アンバー・ハード(33)との泥沼離婚裁判が続いているジョニー・デップ(56)が、今年4月に交際が発覚した31歳年下のロシア人ゴーゴーダンサーで振付師のポリーナ・グレン(25)と、早くも破局したようだ。

2年前にダンスを学ぶために渡米したポリーナとジョニーは、昨年ロサンゼルスで開かれたパーティで知り合い意気投合。数週間後にはジョニーがカリフォルニアに所有するマンションで同棲生活を送っており、結婚のうわさまで流れていた。

「ジョニーはすぐに、ロシアのポリーナの父親やジョニーより4歳若い母親に会いたがっており、結婚を前提に付き合っていたんです。ポリーナは、『彼が有名だから付き合っているだけ』と言われつつも一途で、振付師の仕事を終えるとまっしぐらに愛の巣に帰り、ひっそりと生活をしていました。しかしジョニーとアンバーの泥沼裁判がなかなか終わらず、ポリーナは、セレブの恋人として注目を浴びることに疲れてしまったと友人に話していたそうです。身の危険さえ感じたポリーナは、ジョニーとの関係を清算し、故郷のロシアに帰ってしまいました」と関係者が語っており、ポリーナから別れを告げたようだ。

2人の交際が発覚した際には、ファンの間で「アンバーの二の舞」「また騙される!」といった心配の声が寄せられていたが、ジョニーにとってポリーナは、アンバーとのいさかいで疲れた心を癒してくれる大切な存在だった様子。先日、友人らがジョニーの深酒を懸念しているとの報道があったが、ポリーナに振られたことで、またお酒に頼る日々が復活してしまったのかもしれない。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はPOLINA GLEN(@polinaglen)公式Instagramのスクリーンショット