• TOP
  • ニュース
  • 少女時代・ユナの笑顔がまぶしい!主演映画『EXIT』は魅力全開<写真17点>
  • NEWS

少女時代・ユナの笑顔がまぶしい!主演映画『EXIT』は魅力全開<写真17点>

2019年11月16日 21:00

映画初主演を務めたユナが様々な表情をみせる!
映画初主演を務めたユナが様々な表情をみせる![c] 2019 CJ ENM CORPORATION, FILMMAKERS R&K ALL RIGHTS RESERVED

韓国のガールズグループ、少女時代のメンバーであるユナと『建築学概論』(12)のチョ・ジョンソクがW主演を務める『EXIT』がいよいよ来週、11月22日(金)から公開される。このたび、主人公のウィジュ役を熱演したユナの溢れんばかりの奮闘ぶりを収めた場面写真をたっぷりと入手した。

韓国のある都心部で突如原因不明の有毒ガスが蔓延し人々がパニックに陥るなか、無職の青年ヨンナム(ジョンソク)は母親の古希のお祝いをする会場で、大学時代に想いを寄せていた山岳部の後輩ウィジュ(ユナ)と数年ぶりの再会に心を躍らせていた。しかし、彼らにも有毒ガスの危険が迫る。ヨンナムとウィジュは手元にあるロープとチョーク、そして山岳部で鍛えた知恵と体力を駆使して、地上数百メートルの高層ビル群を伝い脱出を試みる…。

到着した場面写真では、ユナが様々な表情をみせながらウィジュ役を熱演する場面写真となっている。『コンフィデンシャル/共助』(17)でスクリーンデビューし、続く2本目の映画出演作となる本作で初主演を飾るユナは、アクションシーンに挑むためスタントチームとともにワイヤーアクションの猛稽古に励んだそう。さらに大学の山岳部に在籍していた過去を持つウィジュを演じるにあたりロッククライミングの訓練を受け、登山技術も学んだとのこと。

ユナはウィジュというキャラクターについて、「ウィジュはとても強い責任感の持ち主で、おまけにすごく行動的なので自分に似ている感じがします。自分のなかの彼女に似たキャラクターを演じるように努めました」とコメントしている。そんなユナの真摯な姿勢が表れている場面写真では、ポニーテールの長い髪をなびかせ早速とボルダリングをする姿や顔や制服が汚れながらも有毒ガスから必死に逃げる迫真の形相、そして、スマートフォンを使って必死にSOSのモールス信号を送る様子など、全力で撮影に臨んだユナの奮闘ぶりが垣間見えるものとなっている。

本作公開の前日である、現地時間11月21日(木)に開催される第40回青龍映画賞では主演女優賞の受賞を期待されているユナが魅せる、全身全霊の熱演にぜひ注目してほしい!

文/編集部

関連映画

  • EXIT

    2019年11月22日(金)

    • みたいに登録した人:8人
    • 評価:★★★★☆

関連映画ニュース