• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 国家の危機に立ち向かう『空母いぶき』にしびれる!闘う男の熱い想いが詰まった映画の名言たち
  • COLUMN

国家の危機に立ち向かう『空母いぶき』にしびれる!闘う男の熱い想いが詰まった映画の名言たち

2019年11月28日 17:00

国籍不明の武装勢力に領土を侵略されるという未曽有の事態に、日本の自衛隊員たちが立ち向かう姿を描いた『空母いぶき』(19)のBlu-ray&DVDが12月5日(木)に発売。本作で我々の心を揺さぶるのは、あわや戦争になりかねない紙一重の状況下で、究極の判断を迫られる男たちの苦悩や覚悟だ。本作のほか、そんな闘う男の想いが詰まった映画の名言たちを、紹介していきたい。


【写真を見る】男たちの信念が詰まった熱い言葉にしびれる!(『空母いぶき』) | [c]かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ


『空母いぶき』の物語は、20XX年12月23日未明に、沖ノ鳥島の西方450キロ、波留間群島初島に国籍不明の武装集団が上陸し、日本の領土が占領されてしまうところから始まる。日本政府は直ちに、計画段階から“専守防衛”の論議の的とされてきた自衛隊初の航空機搭載型護衛艦「いぶき」を旗艦とする第5護衛隊群に出動を命じる。しかし、事態は悪化の一途をたどり、敵潜水艦がミサイルを発射。ついに、政府は必要な場合の武力行使を認める“防衛出動”を発令することに…。


「忘れるな…。この実感は忘れずに覚えておけ」秋津竜太(西島秀俊)


ミサイル砲撃など、次第に強まる敵からの攻撃を受ける艦隊は、接近しミサイルを発射しようとする敵戦闘機をやむを得ず撃墜してしまう。その直後、撃墜の命を下したいぶき艦長の秋津が、静かながら力強い口調で放ったのがこの言葉だ。そこには自衛のためとはいえ、初めて敵を攻撃し、1人の人間の命を奪った実感を忘れてはいけないという想い、そしてすでにこの場が戦場になっているんだと船員に諭す、覚悟と深みのある言葉となっている。


いぶきの艦長で的確な判断で隊をまとめる秋津竜太(西島秀俊)(『空母いぶき』) | [c]かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ


「我々の判断が戦争への引き金になる」新波歳也(佐々木蔵之介)


さらなる敵からの攻勢を受け、複数の敵艦がじりじりと接近してくる一触即発の局面に追い込まれたいぶき。この状況に「ハープーン(対艦ミサイル)で撃墜しては」と提言してきた部下に対し、いぶき副艦長の新波が言い放ったのがこの言葉だ。実行すれば、600名あまりの命を奪うことになり、そうなれば敵との戦争は避けられない…。そんな事態の複雑さを含んだこのセリフからは、自衛隊員として国民を守るため、戦争は避けなければならないという新波の強い意志を感じる。


武力行使に人一倍慎重な姿勢を貫く副艦長の新波歳也(『空母いぶき』) | [c]かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ




■『空母いぶき』
発売日:12月5日(木)
価格:Blu-ray特装限定版 7,800円+税/Blu-ray 4,800円+税/DVD 3,800円+税
発売・販売元:バンダイナムコアーツ
※特装限定版特典には、特典ディスク、スペシャルブックレット、メイキングフォトブックなど多数封入。

■『アルマゲドン』
Blu-ray発売中 
価格:2,381円+税
発売・販売元:ウォルト・ディズニー

■『ハクソー・リッジ』
DVD発売中 
価格:3,800円+税
発売元:キノフィルムズ
販売元:バップ

■『アルキメデスの大戦』
発売日:2020年1月22日(水)
価格:Blu-ray 通常版 4,800円+税
発売・販売元:東宝


“パッケージ発売記念!『空母いぶき』を徹底解剖

関連映画

関連映画ニュース

[c]かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ| [c]Disney| [c]Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016| [c]2019「アルキメデスの大戦」製作委員会 [c]三田紀房/講談社| [c]2019「アルキメデスの大戦」製作委員会 [c]三田紀房/講談社| [c]かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ| 撮影/黒羽政士| [c]かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/「空母いぶき」フィルムパートナーズ| [c] かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ