祝23歳!Sexy Zone佐藤勝利が決意の表情を見せる『ブラック校則』場面写真も到着 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/10/30 7:00

祝23歳!Sexy Zone佐藤勝利が決意の表情を見せる『ブラック校則』場面写真も到着

Sexy Zoneの佐藤勝利が初の映画単独主演を務め、King & Princeの高橋海人が映画初出演を飾る『ブラック校則』がいよいよ明後日、11月1日(金)から公開される。このたび、本日10月30日をもって23歳の誕生日を迎えた佐藤を祝し、新場面写真と佐藤が本作への想いを語ったコメントが到着した。

モトーラ世理奈、 SixTONESのメンバーでジャニーズJr.の田中樹、箭内夢菜、堀田真由らフレッシュな若手キャスト陣が集結した本作は、生徒を必要以上に縛り付ける“ブラック校則”がテーマの青春ストーリーとなっている。さえない⻘春を送る高校生の創楽(佐藤)と親友の中弥(高橋)が通う高校には理不尽に生徒を縛り付ける“ブラック校則”がはびこっていた。ある朝、登校してきた美しい栗色の髪をもつ希央(モトーラ)に創楽は心を奪われる。しかし、学校から髪を黒く染めるよう強要された希央は反発して不登校となり退学寸前に。創楽と中弥は恋するあの子のため、そして500人の生徒の⻘春を取り戻すため、ブラック校則と大人たちに立ち向かう…。

このたび、本日10月30日をもって23歳の誕生日を迎えた佐藤を記念し、目に決意を宿した佐藤演じる創楽の様子を捉えた場面写真と、本作への思いを語ったコメントが到着した。テレビドラマ「49」や橋本環奈とW主演を務めた『ハルチカ』(17)といった数々の作品に出演し、着実に演技の幅を広げるなど、アイドルとしでではなく俳優としてステップアップをし続けてきた佐藤は今回、初の映画単独主演となる本作のみならず、テレビドラマ、Huluでも物語が並行する大プロジェクトに挑戦している。

3メディアすべての撮影を約2か月で敢行しなけばならなかった本プロジェクトのクランクインで佐藤は、「久しぶりの学園ものでお芝居が楽しみ」と語っていたが、実際の様子を河野英裕プロデューサーは「(佐藤が演じる)創楽は内向的で自分に自信がなくて、枠からはみ出すことができないキャラクター。クライマックスのシーンまでキャラクターに忠実に“じっと我慢する芝居”をしてね、と伝えていた。反対に(高橋が演じる)中弥は、自由なキャラクターなので、自由にやってと伝えていたこともあったため、彼(高橋)がアドリブをやってきても(佐藤は)じっと我慢する芝居をしなければならなかった。佐藤に“大変でしょ?”と聞くと、やっぱり“大変です”と返ってくるぐらい大変だったと思う」と語るなど、佐藤が壮絶な撮影に困ぱいしていたことを明かした。しかし、じっと我慢していた想いを一気に溢れさせるクライマックスシーンでは決意を固めた力強い眼差しとともに、これまで抑えていた感情を爆発。佐藤自身が持つ実直さと真面目さが創楽というキャラクターとシンクロし、迫真の演技をみせるなど「俳優・佐藤勝利」として新たな成長が垣間見えるシーンとなっている。

先日行われた完成披露試写会で佐藤は「(初単独主演の作品が)『ブラック校則』でよかったなと思う」と語り、”ブラック校則”に立ち向かう創楽と中弥の物語を「学校のことだけじゃなく、社会の理不尽なことも描かれているので、高校生だけじゃなく大人も楽しめる作品になっている。余白がある映画だと思うので、じっくりと感じ取っていろいろな想像をしながら観てほしい」と分析するなど、作品への強い想いを語った。

現在、無料配信サービス「TVer」や「日テレTADA」では11月1日(金)の映画公開に先駆け、テレビドラマ「ブラック校則」の第1話から第3話までが11月4日(月)まで特別に配信中。Sexy Zoneとして、そして役者として常に進歩を続ける佐藤が映画、テレビドラマ、Huluでみせる新たな挑戦をぜひチェックしてほしい!

文/編集部

※高橋海人の「高」は「はしごだか」

関連作品

  • ブラック校則

    4.5
    126
    佐藤勝利×高橋海人共演で理不尽な校則と戦う高校生の恋と友情を描いた青春ストーリー