• TOP
  • 映画ニュース
  • メーガン妃のつらい心中告白に賛否も、プチプラワンピが即完売!
  • GOSSIP

メーガン妃のつらい心中告白に賛否も、プチプラワンピが即完売!

2019年10月27日 22:15

メーガン妃着用のプチプラワンピが完売
メーガン妃着用のプチプラワンピが完売写真:SPLASH/アフロ

英テレビ局ITVが、9月23日から10日間にわたるヘンリー王子とメーガン妃のアフリカ公式訪問を追ったドキュメンタリー番組「ハリーとメーガン:アフリカの旅」を放送。その後、単独で公の場に登場したメーガン妃のプチプラワンピが1時間も経たないうちにネットで完売し、メーガン妃効果の底力を見せつけた。

メーガン妃が登場したイベントは、世界ユースサミットと言われるもので、各国を代表する次世代の若いリーダーたち(18~30歳)が一堂に会する世界最大級のサミット。世界約190か国から2000人近い人々が集結すると言われているイベントだ。

公式サイトには、大きな拍手で迎えられながら会場の後部から舞台に向かっていくメーガン妃の様子を捉えた動画が投稿されているが、ロングヘアのサイドから裾までをウェーブさせたセンター分けのヘアスタイルに、カナダ発アリツィアの、裾に少しだけスリットの入ったパープルの超シンプルワンピースという装いで現れた。

このブランドは、2016年にヘンリー王子との交際が噂されていたころのポロ試合観戦時、2019年のモロッコ外遊に着回していた白のノーカラーのロングジャケットやクリーム色のジャケットなど、しばしば着用しているメーガン妃のお気に入りで、今回はアリツィアのなかでもハイエンドブランドの一つであるババトンのワンピを着用。コンセプトは、“ミニマリズム”で、仕事用として理想的と言われており同イベントにはぴったりと言えそう。

ノーネックレスとジュエリーもミニマルな装いなうえに、このワンピースは超お手頃価格。定価が138ドル(約1万5000円)だが現在は49.99ドル(約5500円)のセールとあって、どのサイズも1時間以内に完売しており、相変わらずメーガン妃効果は絶大なようだ。

メーガン妃はドキュメンタリーのなかで、「人々の心ない誹謗中傷がつらかった」「大丈夫かと声をかけてくれる人はあまりいなかった」と激白。多数の同情を買う一方で、英王室批判に結びつく発言として物議を醸している。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース