• TOP
  • ニュース
  • “ネトフリアニメ”の次なる注目作品は?Netflixアニメラインナップ発表会が開催!
  • NEWS

“ネトフリアニメ”の次なる注目作品は?Netflixアニメラインナップ発表会が開催!

2019年10月25日 16:30

今年から2020年前半へかけてのNetflix注目アニメがずらりと勢ぞろい!
今年から2020年前半へかけてのNetflix注目アニメがずらりと勢ぞろい!

今年も様々なアニメを全世界へと発信している、世界最大級のオンラインストリーミングサービスNetflix。今後2020年にかけて配信予定となる作品の最新情報を発表する「Netflixアニメラインナップ発表会2019-2020」を10月23日、秋葉原UDXシアターにて開催。イベントには、Netflixチーフアニメプロデューサーの櫻井大樹に加え、いよいよ配信を迎える「斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編」斉木楠雄役の神谷浩史、「Levius」レビウス=クロムウェル役の島崎信長も登場。Netflixアニメが一堂に会するイベントとあって100人超のメディアが集まる中、ネトフリ注目アニメがずらりと勢ぞろいした。全世界から熱い視線が集まる最新情報を一挙にご紹介したい!

Netflixオリジナルアニメシリーズ「斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編」は12月30日(月)Netflixにて全6話全世界独占配信
Netflixオリジナルアニメシリーズ「斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編」は12月30日(月)Netflixにて全6話全世界独占配信

2017年からアニメ作品のラインアップを拡充し続けてきたNetflix。まず解禁されたのは、今年の冬を盛り上げるNetflixアニメ2大作品「斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編」(2019年12月30日よりNetflixにて全6話全世界独占配信)と「Levius」(2019年11月28日よりNetflixにて全12話全世界独占配信)の予告映像とキーアート。「斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編」は、麻生周一原作の漫画「斉木楠雄のΨ難」が、3シーズンのテレビアニメ化を経てNetflixオリジナルアニメとして全世界へ始動。新たなキャラクターも加わり、さらに早くなったセリフスピードを体感できる新シリーズとなっている。また「Levius」は、中田春彌の描く緻密なタッチで孤独な少年の繊細な心情と人間と機械の融合バトルを描く大人気コミックの初アニメ化となっており、制作は数々の名作を世に送り出してきたポリゴン・ピクチュアズが手がける。

Netflixオリジナルアニメシリーズ「Levius」は、2019年11月28日(木)Netflixにて全12話全世界独占配信
Netflixオリジナルアニメシリーズ「Levius」は、2019年11月28日(木)Netflixにて全12話全世界独占配信

地上波でも大人気の「斉木楠雄のΨ難」シリーズが再びNetflixでシリーズ化されることを知り、神谷は「『爆笑! 超能力(サイキック)コメディ』なんてハードルをあげていますが、爆笑しかありません。過去テレビシリーズは2シーズン、完結編特番もやった上で、まだアニメ化していないものを拾い集めてくださるなんて本当に嬉しいですし、幸せ」とコメント。また「一番楽しそうだったのは監督。僕たちがセリフを早口で入れると『もっと長いセリフが入るんじゃ?』と原作のセリフを忠実に入れたがるんです。シリーズ最初の1話と最終話は見返すと全然スピードが違う」と裏話も明かした。

【写真を見る】声優の神谷浩史と島﨑信長もゲストで登場!
【写真を見る】声優の神谷浩史と島﨑信長もゲストで登場!

続いて「Levius」の最新のティザー映像では、主人公レビウスをはじめ、主要キャラクターたちの動く姿が初解禁。レビウスの伯父で機関拳闘のトレーナーであるザックス(諏訪部順一)、レビウスの腕を支える機関拳闘技師ビル(櫻井孝宏)ら超豪華声優陣の全貌が明らかとなったほか、レビウスが闘う理由、その右腕に込めた守りたいものへの思いを象徴するようなアクションシーンや、人間ドラマが美しい映像美で描かれる。

レビウス役を演じた島﨑は、「オーディションにあたり作品を読んだが、全て一気読みしてしまったくらい面白い作品でした。レビウスのファミリーはとても仲良しで愛に溢れて、とてもシリアスだし悲壮感もあるけど、温かい前向きになれる作品だと思います」と作品の深いメッセージ性にも言及。また「ティザー映像には、まだ少ししかアクションシーンが出ていないです。特に本編のボクシングシーンは引きの映像でもクオリティが高く、本物の試合を見ているような映像美があります」と期待を煽るコメントを残した。

「斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編」斉木楠雄役の神谷浩史と「Levius」レビウス=クロムウェル役の島﨑信長
「斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編」斉木楠雄役の神谷浩史と「Levius」レビウス=クロムウェル役の島﨑信長

また、「斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編」、「Levius」はNetflixオリジナルアニメシリーズとして日本のみならず世界同時配信をされることも決定しており、海外では吹替版なども制作されることから「英語版の『斉木楠雄〜』は全く想像がつかないですね(笑)。Netflixはローカライズも完璧なのでどうなっているのか気になります。Netflixは日本語の字幕も表示できるので、その量を見ていただければ、僕たちがどれだけ高速で長いセリフを喋っているかわかると思います(笑)」と神谷が会場を笑わせ、島﨑も「『Levius』は海外作品のような雰囲気があって、どの国でも通じる面白さがあると思うので、いろんな言語で楽しんでいただきたいです。あとは音もすごく良いです!セリフ、打撃音などそれぞれに注目して聞いて欲しいし、配信なら手軽に振り返って再生できるのがいいですよね」とNetflixならではの楽しみ方を語った。








関連映画

関連映画ニュース