• GOSSIP

ジョニデ元妻、膨らみすぎた顔はボトックスが原因!?

2019年10月14日 18:15

美しすぎるアンバー・ハードに違和感? | 写真:SPLASH/アフロ

ジョニー・デップの元妻で、ジョニーから逆訴訟されているアンバー・ハードの膨らみすぎた顔に、改めて衝撃の声が寄せられている。

9月末に行われたパリ・ファッション・ウィークで、ロレアルのキャットメイクにオールバックヘア、白いインナーにバルマンの黒いスーツで登場し、顔がかなり膨れ上がっていたことが話題になっていたアンバー。

それから約半月後の今回は、アップにまとめたヘアスタイルにフープイヤリングとサングラス、白いインナーに黒いスーツと白黒ブーツ、黒いサンローランのバッグというモノトーンの装いで、ニューヨークの国際空港に降り立った仏頂面のアンバーの様子がパパラッチされているが、ランウェイを歩いた時からは、頬のあたりが少々ホッソリ。ボディはあまり変わっていないことから、美容整形外科医が指摘していた通り、33歳にしてフィラーやボトックスを使用していたことが明白になったようだ。

かつては、ジョニーが首ったけになったことが納得できるほど美しく、また『アクアマン』(18)の役作りで体重制限を強いられていたこともあって超スレンダーだったアンバーだが、アンバーとの婚姻中に激太りし、今はホッソリとして昔に戻ったと評判のジョニーとは対照的に、すっかり精彩に欠けてしまった様子。

現在アンバーは、「DV疑惑」で離婚を突き付けたジョニーから、名誉棄損などで逆訴訟をされているうえに、「ジョニーのせいで、ハリウッドでブラックリスト入りした」として、オファーをもらえなくなったと訴えており、ストレスはMAXなはず。輝くような美しさと“ジョニーの妻”として注目を集めていただけに、今後の動向が注目されている。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はAmber Heard(@amberheard)公式Instagramのスクリーンショット