• GOSSIP

失恋がきっかけに?“ケイティ・ホームズ効果”で、ファッション界に旋風

2019年10月13日 16:45

ファッション界に“ケイティ・ホームズ効果” | 写真:SPLASH/アフロ

ニコール・キッドマンが、突然トム・クルーズに離婚を突き付けられた後、めきめきと頭角を現してオスカー女優に様変わりしたのは有名な話。ケイティ・ホームズは、トムと離婚しても女優としては開眼しなかったが、その後、約6年間にわたって交際したジェイミー・フォックスと破局してからは、ファッション業界で頭角を現し始めたようだ。

レッドカーペットでは美しく変身するものの、私生活では、ボサボサヘアにセンスもいま一つと言われていたケイティの昨今の躍進ぶりは目覚ましく、先日はキャメル色のカシミアのブラトップ“ブラレット”が即座に完売。レッドカーペットでも、セクシー路線でトレンドを取り入れたファッションに果敢に挑戦しているが、先日、ニューヨークで行われたRothy's Celebrates Styleのイベントに出席した際には、トレンドカラーのワンピースよりも、実用的な米国発Rothy'sの黒いフラットシューズのほうに一般人から注目が集まった。

このシューズはリサイクルしたペットボトル容器を素材として使用するなど、エコフレンドリーをコンセプトに掲げており、お値段も150ドル(約1万6000円)とお手頃価格。しかもウォッシャブルとあって、ネットでは注文が殺到しており、トレンド入りを果たしているようだ。

また、その後マンハッタンを歩いていた際にケイティが着ていた、レティシア王妃も御用達のスペイン発マンゴの、200ドル(約2万1500円)のオレンジジャケットもサイズによっては即完売。最近の“ケイティ効果”はとどまるところを知らない。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はKatie Holmes(@katieholmes212)公式Instagramのスクリーンショット