• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • ダニエル・クレイグ&クリス・エヴァンス共演作は、クリスティに捧げるエンタテインメント・ミステリー!
  • NEWS

ダニエル・クレイグ&クリス・エヴァンス共演作は、クリスティに捧げるエンタテインメント・ミステリー!

2019年10月01日 8:00

超豪華キャストが集結!ライアン・ジョンソン監督最新作が発表 | Photo Credit : Lionel Hahn/Lionsgate Motion Picture Artwork © 2019 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.


『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のライアン・ジョンソン監督がオリジナル脚本で描く最新作『Knives Out(原題)』が2020年1月に公開されることが決定。このたび海外版予告編と場面写真が解禁となった。


10代の頃からミステリーの女王アガサ・クリスティの大ファンだというライアン・ジョンソン監督が、自らのオリジナル脚本と超豪華キャストを集結させて完成させた本作。NYの豪邸で起きた世界的ミステリー作家の殺人事件の謎を名探偵ブノワ・ブランが解き明かし事件の真相に迫っていくという、正統派ミステリーに独自のユーモアと現代社会への鋭い視点を盛り込んだエンタテインメント・ミステリーとなっており、批評家のレビューを集約するサイトのロッテントマトでは支持率100%を記録するなど、早くも高い評価を集めている。


【写真を見る】名探偵ブノワ・ブランを演じるダニエル・クレイグが絶妙なかっこよさ! | Photo Credit: Claire Folger Motion Picture Artwork © 2019 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.


このたび解禁となった日本語字幕版の海外版予告編では、「007」シリーズで人気を博したダニエル・クレイグ演じる名探偵ブノワ・ブランが不敵な笑みを浮かべ、「アベンジャーズ」シリーズのキャプテン・アメリカ役でお馴染みのクリス・エヴァンスがそのイメージとは一変した強烈なインパクトを残す一家の放蕩息子を演じる姿が軽快に映しだされる。さらに屋敷にいるクセの強い登場人物たちを演じるのは、『ブレードランナー2049』(17)のアナ・デ・アルマスや、「ハロウィン」シリーズのジェイミー・リー・カーティス、『ヘレディタリー/継承』(18)のトニ・コレットや『人生はビギナーズ』(12)でアカデミー賞を受賞したクリストファー・プラマーなど、実力派キャストが揃う。真犯人は一体誰なのか、バックに流れるフランク・シナトラの「I’m Gonna Live Till I Die」が絶妙に盛り上げ、極上のミステリー映画の誕生を予感させる予告編となった。


またあわせて解禁された場面写真では、事件の真相と家族の秘密を暴いていくブノワ・ブランと『ゲット・アウト』のキース・スタンフィールド演じるエリオット警部補らが写しだされている。“ジェームズ・ボンド”と“キャプテン・アメリカ”の夢の共演にも注目が集まる本作、早くも公開が待ちきれない!

文/富塚 沙羅

関連映画

関連映画ニュース