平野紫耀&橋本環奈が『かぐや様』続編に意欲充分!「愛が大きければ次につながる」 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

イベント 2019/9/27 16:17

平野紫耀&橋本環奈が『かぐや様』続編に意欲充分!「愛が大きければ次につながる」

テレビアニメ版も好評を集めた赤坂アカの同名人気コミックを、King & Princeの平野紫耀主演で実写映画化した『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』(公開中)の観客動員数が公開16日目に100万人を突破したことを記念して27日、「かぐや様は感謝したい!緊急御礼舞台挨拶」がTOHOシネマズ日比谷にて開催。白銀御行役を演じた平野と、ヒロインの四宮かぐや役を演じた橋本環奈が登壇した。

本作はエリートたちが集う私立秀知院学園を舞台に、互いに惹かれ合いながらも高すぎるプライドが邪魔をして告白できない呪縛にかかってしまった頭脳明晰な生徒会長・白銀御行と文武両道の財閥令嬢、四宮かぐやが、「いかにして相手に告白をさせるか」を追い求めた熾烈な恋愛頭脳戦を繰り広げていく物語。9月6日に封切られるや週末動員ランキングで見事初登場1位を獲得。本日27日の時点で、観客動員数130万人、興行収入16億円を突破している。

緊急で大ヒット御礼舞台挨拶が行われるという異例のヒットぶりに「すごいですよね」と驚きを隠しきれない様子の2人。すると平野は「130万人…。一列で並んだら何メートルぐらいあるんだろ?」「130万人の方々を目の前にしたことないのでわからないんですが、何人ぐらいいるんだろう?」「東京ドームが余裕で埋まるってことでしょ?あれが5万人だから…すごいじゃん!」と次から次へと天然発言を連発。

一方、いつも通りツッコミ役に徹していた橋本も「たくさんの方に観ていただけて、浅川さんも喜んでいると思います」と、藤原書記役を演じた浅川梨奈の発売されたばかりの写真集「Re:Birth」を片手に挨拶。「もらったんですけど、パラパラっと見て押入れに入れます。今後はまあ見ないかな」と笑いを誘った。

先日には応援上映が行われるなど、性別を問わず幅広い年代から熱狂的な支持を集めていることについて、平野は「ラブストーリーが濃いですけど、結構たくさん笑える部分があるので男性の方も観やすいと思います。それも愛されてる理由の一つですかね」と分析。そして「本当に愛ですね〜」と満面の笑みを浮かべると「僕も正直、こんなに愛してもらえるとは思っていなかったので、みんなの愛がデカすぎるというか(笑)、すごいうれしいですね。これを機に続編をやれたらいいですよね」とシリーズ化への意欲を語る。

そして「完全に見切り発車ですけど、まだ漫画は続いているじゃないですか。その中で人気なエピソードもやりたいなと」と願望を語る平野に、橋本も「続編期待できそうですよね。この前“TBSの社長がご満悦!”みたいなニュースを見て、続編あるかなって思いました(笑)」とワクワクした様子でコメント。その後も2人は「続編では白黒はっきりつけてほしい」や「河合監督も続編ありげな雰囲気出していた」など楽しげに語り合う。

さらに平野は「本当に皆さんの日頃のストレスを吹き飛ばせる作品になっていると思います。ストレス抱えてる方も多いと思いますけど、リラックスして観られる、皆さんの時間を100%に近いくらい楽しませられるです。皆さんの愛が大きければ大きいほど、次につながるんじゃないかなと思っています!」と呼びかけ、会場からは大きな拍手が贈られていた。

取材・文/久保田 和馬

関連作品