• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 「ブレイキング・バッド」正統続編、『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』予告が衝撃的…
  • NEWS

「ブレイキング・バッド」正統続編、『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』予告が衝撃的…

2019年9月29日 21:30

メガヒットドラマの続編映画から衝撃の予告編が解禁!

全世界でメガヒットとなったドラマ「ブレイキング・バッド」の正当な続編映画となる『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』が、動画配信(VOD)サービスNetflixにて10月11日(金)より全世界同時配信がスタート。このたび本作のキービジュアルと最新予告編が解禁された。


米テレビ界最高の栄誉とされるエミー賞で、作品賞(ドラマシリーズ部門)2年連続受賞を果たしたメガヒットドラマ「ブレイキング・バッド」。ガンで余命わずかと宣告された高校の化学教師ウォルター・ホワイト(ブライアン・クランストン)が家族に財産を残すため、元教え子でドラッグの売人ジェシー・ピンクマン(アーロン・ポール)と組み、麻薬精製に手を出し裏社会でのし上がっていく様を描いたクライムサスペンスだ。ドラマシリーズの続編となる本作では、シリーズの最後で捕われの身から劇的な脱出を果たしたジェシーが、自身の未来を築くために過去と向き合う姿が描かれる。


このたび解禁となった最新予告編では、無精髭を蓄え傷だらけのジェシーが、友人で売人のスキニー・ピートを訪ねるシーンからスタート。身なりを整えたものの、生まれ変わって生きていくことは難しくテレビからは指名手配中の人物としての報道が…。終盤では、姿の見えない謎の人物の「準備は?」という問いかけに答えるジェシーの姿も映しだされ、果たして声の主はかつて“相棒”として働き冷酷で非道な麻薬王へと変貌を遂げた“彼”なのか?展開が大いに気になるところ。あわせて解禁されたキービジュアルでも、これまでの過去を背負い、逃亡犯として生きていくジェシーの苦悩の表情が捉えられている。


ドラマシリーズの企画・制作総指揮を務めたまさに生みの親であるヴィンス・ギリガンが、脚本・監督を担当する本作。本作のタイトル、エルカミーノ(El Camino) はスペイン語で「道」を意味しており、果たしてジェシーの歩む道になにが待ち受けているのか?配信開始と同時に、大きな反響を呼ぶこと間違いなしだ!

文/富塚 沙羅

関連映画ニュース