• GOSSIP

モナコの双子たち、ハンサムな公子とワンピがキュートな公女が話題!

2019年9月14日 20:15

モナコのシャルレーヌ公妃の子どもたちが成長! | 写真:SPLASH/アフロ

モナコ公国で、毎年夏の終わりに開催されるピクニックが行われ、アルベール2世とシャルレーヌ公妃、双子のジャック公子とガブリエラ公女が参加。久しぶりにメディアでお披露目された双子の成長ぶりが、話題になっている。

ピンク、水色、グリーンとカラフルかつラフな衣装に身を包んだシャルレーヌ公妃、シャツの袖元を折った白いシンプルなスタンドカラーの長袖のシャツに、ブルーのプラスチックの腕時計、ベージュの半ズボンに素足に黒いローファーを履いたジャック公子、髪をサイドにアップにまとめ、ピンク、ブルー、オレンジ、紫、黒などカラフルなプリントが施されたサマードレスに黒いサンダルという装いのガブリエラ公女、アルベール2世大公が4人で手をつないでいる様子や、手渡されたブーケを持ったシャルレーヌ公妃やガブリエラ公女の様子が捉えられているが、ブロンドのジャック公子は、シャルレーヌ公妃に似てかなりハンサムな少年に。ガブリエラ公女はどちらかと言えばアルベール2世似のようだが、とにかくキュートでカラフルワンピが良く似合っている。

過去には、男女ながらそっくりと言われ、お揃いの洋服や地元の民族衣装などでこのイベントに参加していたジャック公子とガブリエラ公女だが、12月には5歳になるとあってすっかり成長した様子。それぞれの個性を際立たせるようなファッションで、ジャック公子はより男の子らしく、ガブリエラ公女はより女の子っぽくなっていることから、「シャルレーヌ公妃はセンスが抜群!」「なんて愛らしいの」「ジャック公子はハンサムすぎて、将来が楽しみ」「ガブリエラ公女は、愛らしくてキュートすぎる!」といった声が寄せられている。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 写真:SPLASH/アフロ