• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 前代未聞!三谷幸喜監督が“17番組連続出演”で最新作『記憶にございません!』を猛アピール
  • NEWS

前代未聞!三谷幸喜監督が“17番組連続出演”で最新作『記憶にございません!』を猛アピール

2019年9月12日 17:00

『ラヂオの時間』(97)で映画監督デビューを果たして以来、『THE 有頂天ホテル』(06)や『ザ・マジックアワー』(08)などの傑作コメディを次々と世に送りだしてきた三谷幸喜監督の最新作『記憶にございません!』がいよいよ9月13日(金)から公開。それにあわせて、公開初日の早朝から深夜までフジテレビで放送される17番組に、三谷監督がゲスト出演することが明らかになった。

『記憶にございません!』公開初日に、三谷幸喜監督がフジテレビに出ずっぱり! | [c]フジテレビ

本作は“政界”を舞台に、記憶喪失になってしまった“史上最悪の総理大臣”が夢と理想を取り戻していく姿を描く物語。国民から嫌われ、史上最低の支持率を叩きだした総理大臣の黒田啓介は、ある日一般市民が投げた石が頭に当たり記憶喪失になり、金と権力に目がない悪徳政治家から善良で純朴な普通のおじさんへと変貌してしまう。秘書官3人は、混乱を避けるために総理の記憶喪失を隠そうと奮闘するのだが、そんな折アメリカ大統領が来日することになり…。

これまでも新作を発表するたびに精力的に宣伝活動に励んできた三谷監督。今回も雑誌や新聞、ウェブやテレビなど37媒体の取材・収録に臨み、8月18日から9月12日までの期間限定で映画にまつわるエッセイをLINEブログで更新。そんななか、公開初日の朝から夕方までの情報番組への生出演の依頼に対し「どうせ出るならその日の全番組に出たい!僕の作品に賭ける思いを伝えるには、それしかない!」との意向を表明。前代未聞の17番組連続出演が実現することとなった。

「作品に賭ける思いを伝えるにはそれしかない!」と監督自ら全番組出演を決めたとか | [c]カンテレ

早朝4時55分に始まる「めざましテレビ 全部見せ」からスタートし、情報番組への出演やバラエティ番組のゲスト出演はもちろんのこと、通常はゲスト出演がない番組に出演したり5分番組のナレーションも務める三谷監督。実に20時間にわたり17番組のどこかしらに登場し、様々なかたちで新作をアピールするとのこと。

また「めざましテレビ」や「バイキング」などの情報番組には主演の中井貴一が、「金曜プレミアム さんまのまんま」には石田ゆり子、「全力!脱力タイムズ」には吉田羊、「ネタバレ」には小池栄子と、キャスト陣も一緒に公開初日を盛り上げていく。はたして最新作ではどんな笑いと感動が待っているのか。その痛快で緻密な“三谷ワールド”を、是非とも劇場で堪能してほしい!

文/久保田 和馬

関連映画

関連映画ニュース