• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 草なぎ剛「こんなにグッとくる日は初めて」舞台上のやり取りに中村倫也も笑顔!
  • EVENT

草なぎ剛「こんなにグッとくる日は初めて」舞台上のやり取りに中村倫也も笑顔!

2019年9月06日 22:22

草なぎ剛のトークに中村倫也が爆笑!

草なぎ剛が主演を務める映画『台風家族』(公開中)の初日舞台挨拶が9月6日にTOHOシネマズ新宿で開催され、草なぎをはじめ、MEGUMI、中村倫也、尾野真千子、甲田まひる、若葉竜也、長内映里香、榊原るみ、藤竜也、市井昌秀監督が登壇。突然に草なぎが場を仕切り始め、中村が爆笑するなど、和やかな舞台あいさつとなった。

『台風家族』が初日を迎えた

本作は、『箱入り息子の恋』(13)の市井昌秀監督が12年間あたためてきた“両親への想い”をヒントに創作したオリジナル映画。銀行強盗をしたまま行方が分からなくなっていた両親の“仮想葬儀”のため、実家に戻ってきた鈴木家の4人きょうだいが巻き起こす珍騒動を描く。

出演者の1⼈である新井浩⽂の逮捕を受け、公開予定が上映延期となるなど、一度は公開が危ぶまれた。上映を望むたくさんの声が力となって公開までこぎつけたこともあり、観客を前にした草なぎは「公開までたどり着けたのは、皆さんの応援の声が大きく届いたおかげ。“初日、公開おめでとう”という言葉がこんなにグッとくる日は初めてです」と感無量の面持ちを見せた。

さらに草なぎは「オリジナルの作品を書き上げるのは、大変なエネルギーがいる」と市井監督のこれまでの苦労に心を寄せ、「監督が台風の目になって、僕らを引っ張ってくれた。最後は監督のためにこの役を演じようと思っていた」と監督への愛を吐露。「公開を迎えられたことがありがたい」と喜びを噛みしめるように語った市井監督は、「3週間限定の公開。映画がさっと台風のように過ぎ去ってしまうのはイヤ。多くの方に観ていただけたら」とアピールしていた。

【写真を見る】草なぎ剛&中村倫也が丁々発止のやり取り

また、場が公開を迎えた感激でしんみりしそうになると「みんな、よかったよね!」と盛り上げるように周囲を見渡すなど、終始、盛り上げ役になっていた草なぎ。「ね、倫也くん!監督とは今回初めてでしょ?」と司会に代わって仕切り始めると、中村は「監督のありあまる情熱を感じた」と言いながら、「今日は進行してくださる感じ?」と大爆笑していた。

取材・文/成田 おり枝

関連映画

関連映画ニュース

[c]2019「台風家族」フィルムパートナーズ| 撮影/黒羽政士| [c] 2019「台風家族」フィルムパートナーズ| [c]2019 「まく子」製作委員会/西加奈子(福音館書店)