• TOP
  • ニュース
  • 極悪フェイス!『ヘルボーイ』がフィギュアになってもイカつすぎる<写真11点>
  • COLUMN

極悪フェイス!『ヘルボーイ』がフィギュアになってもイカつすぎる<写真11点>

2019年9月7日 16:30

話題の映画や映像作品から、思わずほしくなるフィギュアをご紹介。今回は地獄で生まれたダークヒーローの活躍を描く『ヘルボーイ』(9月27日公開)から、迫力満点のアイテムを紹介していきたい!

MARVELやDCとは一線を画したヒーロー像を描くダークホースコミックスから生まれ、以前にも『ヘルボーイ』(04)、『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』(08)と、ギレルモ・デル・トロ監督の手によって映画化されている、このアメコミヒーロー。

『ヘルボーイ』のフィギュアが厳つすぎる!(「ワン12コレクティブ/ HELLBOY: ヘルボーイ 1/12 アクションフィギュア」)
『ヘルボーイ』のフィギュアが厳つすぎる!(「ワン12コレクティブ/ HELLBOY: ヘルボーイ 1/12 アクションフィギュア」)

「ワン12コレクティブ/ HELLBOY: ヘルボーイ 1/12 アクションフィギュア」は、ニール・マーシャルが監督を務めた今回のリブート版で、デヴィッド・ハーバーが演じたヘルボーイを立体化したものだ。

筋骨隆々のボディには無数の傷が…(「ワン12コレクティブ/ HELLBOY: ヘルボーイ 1/12 アクションフィギュア」)
筋骨隆々のボディには無数の傷が…(「ワン12コレクティブ/ HELLBOY: ヘルボーイ 1/12 アクションフィギュア」)

シワが刻み込まれ、鋭い眼光を放つ、ヒーローとは思えないイカつすぎる顔面はインパクト抜群!角が折れた頭部に、岩のようにごつごつとした右腕など、独特の造形がバッチリ再現されている。さらにトレードマークである大きめのダスターコートや、その下に隠れる筋骨隆々で傷だらけのボディまで、キャラクターの雰囲気をしっかりと捉えたアイテムとなっている。

全身の可動でさまざまなポージングが可能(「ワン12コレクティブ/ HELLBOY: ヘルボーイ 1/12 アクションフィギュア」)
全身の可動でさまざまなポージングが可能(「ワン12コレクティブ/ HELLBOY: ヘルボーイ 1/12 アクションフィギュア」)

また全身に備えられた28か所の可動ポイントや頭部、腕部の付け替えパーツによって様々なシーンを再現可能。彼が所属する超常現象捜査局でカスタマイズされたであろう銃など、アクセサリーも超充実している。

天を衝こうかという角が生えた極悪バージョンも(「ワン12コレクティブ/ HELLBOY: ヘルボーイ 1/12 アクションフィギュア アヌン・ウン・ラーマ ver」)
天を衝こうかという角が生えた極悪バージョンも(「ワン12コレクティブ/ HELLBOY: ヘルボーイ 1/12 アクションフィギュア アヌン・ウン・ラーマ ver」)

「ワン12コレクティブ/ HELLBOY: ヘルボーイ 1/12 アクションフィギュア アヌン・ウン・ラーマ ver」は、さらにごっつい姿が楽しめるファン垂涎のアイテム。ヘルボーイに元々生えていた天を突こうかという大きな角が再現されたフィギュアで、切っ先が炎になった剣や炎の王冠を再現したエフェクトパーツなど、悪魔のヒーローというキャラクターを存分に表現した逸品。こちらももちろん全身の可動ポイントを設けて、ポージングが楽しめるアイテムとなっている。

顔が厳つすぎる!(「ワン12コレクティブ/ HELLBOY: ヘルボーイ 1/12 アクションフィギュア アヌン・ウン・ラーマ ver」)
顔が厳つすぎる!(「ワン12コレクティブ/ HELLBOY: ヘルボーイ 1/12 アクションフィギュア アヌン・ウン・ラーマ ver」)

独特のキャラ造形が魅力である『ヘルボーイ』の世界観が、存分に盛り込まれたこれらのかっこよすぎるフィギュアは、手に入れておいて損はないだろう。

文/トライワークス

■ワン12コレクティブ/ HELLBOY: ヘルボーイ 1/12 アクションフィギュア
発売日:2020年3月
価格:12,222円+税
■ワン12コレクティブ/ HELLBOY: ヘルボーイ 1/12 アクションフィギュア アヌン・ウン・ラーマ ver
発売日: 2020年7月
価格:15,278円+税
※発売・販売元はすべて豆魚雷(株式会社Ampus)

関連映画

関連映画ニュース