• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 故ダイアナ妃の姪っ子、巨大ダイヤと300万円超えファッションでヴェネチアに登場
  • GOSSIP

故ダイアナ妃の姪っ子、巨大ダイヤと300万円超えファッションでヴェネチアに登場

2019年9月08日 14:15

故ダイアナ妃の姪っ子キティ・スペンサー | 写真:SPLASH/アフロ

32歳年上の大富豪の恋人マイケル・ルイスとの婚約が噂されている故ダイアナ妃の姪っ子キティ・スペンサーが、現地時間の8月28日から9月7日まで開催されていた第76回ヴェネチア国際映画祭に出席。300万円超えのド派手なファッションに注目が集まっている。

ドルチェ&ガッバーナやブルガリのアンバサダーを務めるキティが空港に到着した際に着ていたのは、イタリア発エルマンノ・シェルヴィーノの1970ポンド(約25万7000円)のピンクのノースリーブニットに、同色の461ポンド(約6万円)のパンツ、ジュエリーはブルガリで、7200ポンド(約93万9000円)のホワイトダイヤモンドにダイヤがあしらわれたイヤリング、11100ポンド(約144万7000円)のセンターにエメラルドがあしらわれたホワイトゴールドと合計8カラットのダイヤがちりばめられた指輪に、2080ポンド(約27万円1300円)のシルバーのバッグと、480ポンド(約6万2000円)のアクアズーラのサンダルという装い。値段が明らかになっていないブルガリと思しきサングラスを入れれば、総額23,000ポンド(約300万円)超えの装いだ。

マイケルと公の場に現れた今年5月には、右手薬指に大きな指輪が光っていたが、6月には左手の薬指に巨大な指輪が光っていたため、「婚約」が噂されていたキティ。フランスで今夏にバカンスを楽しむ様子が目撃されていたことから交際は順調な様子だが、結婚はしていない模様。今回は右手、しかもブルガリの指輪だったため、婚約も明らかになっていないが、マイケルは年収10億円超えと言われる実業家。宣伝とはいえ、婚約者のキティが300万円超えの装いをしていても、おかしくはないだろう。

その後は、エルマンノ・シェルヴィーノの白地に黒い水玉のワンピースというエレガントな装いで、ボートで会場入り。そして夜は、同ブランドのストラップレスの黒いドレスにブルガリのエメラルドとダイヤのジュエリーで、是枝裕和監督の日仏合作でカトリーヌ・ドヌーヴ、ジュリエット・ビノシュら主演のオープニング作品『真実』(10月11日公開)のレッド・カーペットを歩いたキティ。

すでにキティは昨年ブラッドリー・クーパー監督、レディー・ガガ主演の『アリー/ スター誕生』(18)で映画のプレミアデビューを果たしていることからすっかり場慣れしたようで、名実ともにセレブの仲間入り。ネットユーザーたちからは、「溢れる気品と華を兼ね備えている」「本当に美しくなった!」「故ダイアナ妃もさぞ喜んでいるでしょうね」「幸せになってほしい」といった声が寄せられている。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ