“彼女”と“自由”のために戦い抜く!佐藤勝利&高橋海人『ブラック校則』特報が到着 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/9/6 10:00

“彼女”と“自由”のために戦い抜く!佐藤勝利&高橋海人『ブラック校則』特報が到着

「男女は1m以上離れる」「下着は白のみ着用可」「ペットボトルの持ち込み禁止」といった、生徒を必要以上に縛り付ける理不尽な校則を総称する“ブラック校則”に立ち向かう男子高校生の姿を描いた『ブラック校則』(11月1日公開)。Sexy Zoneの佐藤勝利とKing & Princeの高橋海人が出演する本作の、特報映像と場面写真が到着した。

ブラック校則がはびこる高校でひときわ存在感が無く空気のような存在をクラスで醸しだす創楽(佐藤)と親友の中弥(高橋)。ある朝、創楽は登校してきた女子生徒の希央に心奪われる。しかし、希央は生まれ持った美しい栗色の髪を黒く染めるよう学校に強要され、反発し不登校となり退学寸前となる。恋するあの子のため、そして500人の生徒の青春を取り戻すため創楽と中弥はブラック校則と大人たちに立ち向かうことになる…。

ヒロインの希央役にモトーラ世理奈や、SixTONESの田中樹、箭内夢菜、堀田真由、葵揚、水沢林太郎といった若手キャスト陣が集結し、薬師丸ひろ子、成海璃子、星田英利、坂井真紀、光石研、でんでんら実力派俳優陣が本作の脇を固める。

到着した特報映像では、疾走感のあるロックギターの音色が鳴り響くと、佐藤演じる創楽と高橋演じる中弥、モトーラ演じる希央の秘めた心の叫びや葛藤、そしてブラック校則に立ち向かおうと声を上げる姿が次々と映しだされる。「WE FIGHT FOR HER,FOR FREEDOM」という言葉と共に、クラスで空気のような存在であった創楽が、自分自身と理不尽な校則を変えようと感情を剥きだしにした表情を見せる様子に思わず胸が熱くなる。

さらに、劇中の重要なキーポイントとなる校舎裏の落書きで埋め尽くされた壁を映しだした新場面写真も到着。「他の学校のコ、みんなオシャレでうらやまし~」「なんでこんな学校来ちゃったんだろう」といった校則への不満から、「自分を支配しているのは誰?だから思い出せよ!そこにあるんだって!自分を制限しているのは誰?」と生徒全員に呼びかけているようなメッセージまで、まるで“ブラック校則”に縛られた生徒たちの心の声を反映したかのよう。

はたして、佐藤演じる創楽と高橋演じる中弥はどんな方法でブラック校則に立ち向かっていくのか。その勇姿を見る日が、ますます楽しみになった!

文/編集部


関連作品

  • ブラック校則

    4.5
    126
    佐藤勝利×高橋海人共演で理不尽な校則と戦う高校生の恋と友情を描いた青春ストーリー