• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 爆笑のNGシーンがキャスト陣の連帯感を生みだした!?『アベンジャーズ/エンドゲーム』特別映像
  • NEWS

爆笑のNGシーンがキャスト陣の連帯感を生みだした!?『アベンジャーズ/エンドゲーム』特別映像

2019年9月04日 10:00

出演キャスト陣が爆笑を誘うお茶目な姿を収めた貴重なNGシーンが到着 | [c] 2019 MARVEL

世界興行収入が2900億円を超える大ヒットを記録し、全世界歴代興行収入ランキング1位を獲得した『アベンジャーズ/エンドゲーム』のMovieNEXが、本日9月4日(水)から発売開始される。このたびMovieNEXに収録されるボーナス・コンテンツの中ら、シリアスな本編からは想像できない、爆笑必至のNGシーン集を収めた2つの貴重な特別映像が到着した。

本作は、最凶の敵であるサノスを倒すため、再び集結したアベンジャーズがそれぞれの葛藤と戦い、大きな犠牲を払いながら最後にして最大の逆襲を成し遂げる物語。

到着した特別映像では、ワンダ・マキシモフ役のエリザベス・オルセンが転んでしまう様子や、ソーの母親を演じたレネ・ルッソやアイアンマン役のロバート・ダウニーJr.が奇声を発するといった、本編では決して見ることができないキャストたちの意外な一面が映しだされている。本編でサノスの艦隊を貫く大活躍を見せるキャプテン・マーベル役のブリー・ラーソンは、飛行シーン撮影のため宙づりになった姿に「クールに見える?それなら我慢する」と自らジョークを飛ばし、ダウニーJr.は車のトランクからクリス・エヴァンス演じるキャプテン・アメリカの盾を取りだすシーンで大苦戦するといった、笑わずにはいられない姿が収められている。さらに、ガモーラ役のゾーイ・サルダナをはじめ、キャプテン・アメリカ役のクリス、ブラック・ウィドウ役のスカーレット・ヨハンソン、さらにエンシェント・ワン役のティルダ・スウィントンらキャスト陣が撮影現場でノリノリのダンスを披露する模様も捉えるなど、複雑なアクションシーンやシリアスな演技を可能とした撮影現場の雰囲気の良さや、キャスト同士の強い信頼関係が自然と伝わり、全世界歴代興収ランキング1位という偉業を成し遂げたのは必然だったと感じる、貴重な映像となっている。

各ショップの購入特典グッズは数量限定となっているので、お見逃しなく | [c] 2019 MARVEL

そんな映像と共に「スタン・リーの功績」をはじめ、製作の舞台裏や未公開シーンといった貴重映像を多数収録した初回限定のボーナスディスク付きMovieNEXは本日発売されるが、そのほかにもTシャツ、ピンバッジ、ポスター、手ぬぐいなど、各ショップ限定の貴重なアイテムがセットになったMovieNEXも発売される。

また、同日発売の「MCU ART COLLECTION」にはAmazon限定でオリジナルマグネットが封入されることや、本日から予約受付を開始するユーキャン「マーベル・スタジオ・ブルーレイ・コレクション」ではマーベル作品20作とオリジナル収納ケースといったアイテムがセットで発売されることも決定している。ファン垂涎の各ショップ限定アイテム付き商品は数に限りがあるので、この機会を見逃さないでほしい。

世界中の人々を感動と興奮の渦に巻き込んだ本作のMovieNEXがついに本日発売。まだ見ていないという方も、もう見たという方もアベンジャーズの大激闘をぜひ体感してほしい!

文/編集部




【『アベンジャーズ/エンドゲーム』MovieNEXラインナップ】
MovieNEX発売中 / 先行デジタル配信中
●『アベンジャーズ/エンドゲーム MovieNEX』/4,200円+税
●『アベンジャーズ/エンドゲーム 4K UHD MovieNEX』/ 8,000円+税
●『アベンジャーズ/エンドゲーム 4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)』/ 10,000円+税

関連映画

関連映画ニュース

[c] 2019 MARVEL| [c]2019 MARVEL| [c]Marvel Studios 2018