• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 「カメ止め」上田監督の最新作『スペシャルアクターズ』から待望の本予告映像が到着!
  • NEWS

「カメ止め」上田監督の最新作『スペシャルアクターズ』から待望の本予告映像が到着!

2019年8月29日 8:00

「カメ止め」上田監督の『スペシャルアクターズ』から本予告映像が到着 | [c]松竹ブロードキャスティング

わずか2館から上映が始まり、興行収入31億円を突破。日本中に大旋風を巻き起こした映画『カメラを止めるな!』(17)。この「カメ止め」に続く上田慎一郎監督の劇場長編映画第2弾、『スペシャルアクターズ』が10月18日(金)より公開となる。このたび、本作の本予告映像がついに解禁された。

超能力ヒーローが活躍する大好きな映画を見ては溜息をつく、売れない役者の和人。ある日、彼は数年ぶりに再会した弟から俳優事務所「スペシャルアクターズ」に誘われる。映画やドラマの仕事のほかに、日常の中で演じる仕事、つまり演じることを使った何でも屋だった。そんな折、スペアクに「カルト集団から旅館を守って欲しい」と依頼が入る。旅館の乗っ取りを図る相手にプランを練り、演技練習を重ねるスペアクの役者たち。しかし、和人には皆に内緒にしている秘密があった。極限まで緊張すると気絶してしまうのだ。あろうことか、ミッションの中心メンバーにされた和人。果たして、彼の運命やいかに。

本作は上田監督が1500名以上の応募者からオーディションで選んだ15人のキャストたちと共に企画会議、ワークショップを経てあて書きで脚本を執筆。ゼロから創り上げた完全オリジナルストーリー作品となっている。「カメ止め」の次回作ということでプレッシャーから気を何度か失いかけたという上田監督の経験をも取り込んで作れられた渾身作だ。

今回の予告映像では“緊張すると気絶する役者”VS“カルト集団”という一風変わった闘いの一端も見られ、ピリリとした空気のなかにも笑いが随所に盛り込まれており、主人公の情けなさ具合さえも、なんだか愛おしく見えてくるものとなっている。さらに特筆すべきは、キャスト全員で歌唱した主題歌、「誰でもアクター」。アップテンポな楽曲で、今回の予告編でも初披露されている。

上田監督ワールド全開、予測不能な痛快エンタテインメントの誕生に、我々も気絶注意だ!

文/編集部

関連映画

関連映画ニュース

[c]松竹ブロードキャスティング| [c]ENBUゼミナール| [c]埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ| [c] 松竹ブロードキャスティング