過激ショット満載!セクシー女優が演じる、ピンク映画祭の濃厚ラブシーン29連発 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/8/25 10:30

過激ショット満載!セクシー女優が演じる、ピンク映画祭の濃厚ラブシーン29連発

8月23日から9月5日(木)にかけてテアトル新宿にて開催されているピンク映画の祭典「OP PICTURES+フェス2019」。有名なセクシー女優たちも出演しており、刺激的な描写がてんこ盛りの全15作品から、きわどすぎるラブシーンの数々の写真が到着したので、一気に紹介していきたい!

きわどいショットだらけ!『まりかマリカまりか』
きわどいショットだらけ!『まりかマリカまりか』[c]OP PICTURES
OP PICTURES新人監督発掘プロジェクト第2回優秀賞谷口恒平監督のピンク映画デビュー作『やりたいふたり』
OP PICTURES新人監督発掘プロジェクト第2回優秀賞谷口恒平監督のピンク映画デビュー作『やりたいふたり』[c]OP PICTURES

この「OP PICTURES+」とは日本最初のピンク映画を配給した大蔵映画のプロジェクトで、通常R18+指定のピンク映画を、ドラマ部分により厚みを持たせたR15+バージョンとして制作するというものだ。規制は厳しくなっているが、エロティックな雰囲気はしっかり残されており、扇情的で過激な描写は健在だ。

なつめ愛莉主演の怪談ピンク映画(『アノコノシタタリ』)
なつめ愛莉主演の怪談ピンク映画(『アノコノシタタリ』)[c]OP PICTURES
川上奈々美が主演の『言えない気持ちに蓋をして』
川上奈々美が主演の『言えない気持ちに蓋をして』[c]OP PICTURES

第31回ピンク大賞主演女優賞受賞している川上奈々美や上野オークラ劇場4代目マスコットガールを務めるきみと歩実などピンク映画界隈でもおなじみとなったセクシー女優をはじめ、なつめ愛莉、友田彩也香、小倉由菜など、数々の有名セクシー女優たちが出演。そんな彼女たちの快楽の“表情”をより楽しめるのもピンク映画ならでは。ドラマパートにしっかりと時間が割かれているため、余計に情感的に感じられるのかもしれない。

愛を確かめ合うカップルの姿を描く『平成風俗史』
愛を確かめ合うカップルの姿を描く『平成風俗史』[c]OP PICTURES
田舎に移住した家族の人間模様を描く『長崎家の崩壊』
田舎に移住した家族の人間模様を描く『長崎家の崩壊』[c]OP PICTURES

「OP PICTURES+フェス2019」ではバラエティ豊かな全15作を取りそろえているので、これらの劇中写真から気になる作品があったという人は、ぜひ足を運んでみてほしい。

文/トライワークス

■OP PICTURES+フェス2019
日程:8月23日〜9月5日(木)
会場:テアトル新宿
URL:http://www.okura-movie.co.jp/op_pictures_plus/