• GOSSIP

レティシア王妃、娘たちよりさらに丈の短いショートパンツでバカンス!

2019年8月11日 17:15

毎年恒例のバケーションを家族そろって楽しんだ | 写真:SPLASH/アフロ

毎年、家族と一緒にマヨルカ島でのバケーションを満喫しているレティシア王妃(46)が、娘たちより丈の短い白いショートパンツでマーケットに訪れ、驚きの声が寄せられている。

娘のレオノール王女(13)とソフィア王女(12)は、通常はそれぞれの個性を生かして別々の色使いや服装をしていることが多いが、今回はベージュと白のストライプの膝上丈のオールインワンに、ポニーテールという装いでトータルコーデ。ますます美しさを増してきたようだ。

母親のレティシア王妃と言えば、昨年、白いショートパンツでフードマーケットを訪れ話題を呼んだが、今年はショートパンツにトップスは白とグレーのストライプのVネックシャツとかなりカジュアルで、サングラス以外はノーアクセと相変わらずシンプルな装いだ。ストライプで何気なく娘たちとコーデしたプチプラファッションはレティシア王妃らしいが、ネットユーザーたちの間では、太もも丸出しのショートパンツは娘たちより丈が短いだけではなく、「昨年よりもさらに丈が短くなったのでは?」「ビックリ」といった声が寄せられている。

お得意の着回しではないかという声もあるが、王妃という立場や年齢などから、これだけ美脚を見せるのは稀なことで驚きの声があがる一方で、「なんたる美脚」「王室も変わった」「なにを着ても品位があるから、太もも見せも大歓迎」「娘たちも美しくなってきたけど、まだまだ母親を越えられないのは気の毒かも」といった声が寄せられており、レティシア王妃の美は無敵のようだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ