• NEWS

ロバート・デ・ニーロら映画界のレジェンドが豪華共演!Netflixオリジナル映画『アイリッシュマン』予告編が到着

2019年8月2日 05:30

オスカー俳優が3名も集結したマーティン・スコセッシ監督作品がNetflixにて11月より配信開始
オスカー俳優が3名も集結したマーティン・スコセッシ監督作品がNetflixにて11月より配信開始

世界最大級のオンラインストリーミングサービスNetflixが、全米トラック運転組合のリーダー、ジミー・ホッファの失踪と、その殺人に関与した容疑をかけられた実在のスゴ腕ヒットマン、フランク“The Irishman”・シーランの半生を描いたオリジナル映画『アイリッシュマン』を11月より配信することがわかった。同時に、映画界のレジェンドたちが集結した豪華予告編が到着した。

全米トラック運転手組合「チームスター」のリーダー、ジミー・ホッファ(アル・パチーノ)の不審な失踪と殺人事件。その容疑は、ジミーの右腕の凄腕ヒットマンであり、伝説的な裏社会のボス、ラッセル・ブファリーノ(ジョー・ペシ)に仕えていたフランク(ロバート・デ・ニーロ)にかけられる。第2次世界大戦後の混沌としたアメリカ裏社会で、ある殺し屋が見た無法者たちの壮絶な生き様が描かれる。

監督は、言わずとしれた巨匠マーティン・スコセッシ。フランクを演じるのは、スコセッシと『カジノ』(95)以来22年ぶり、9回目のタッグを組む映画界のレジェンド、デ・ニーロ。そしてジミーを演じるのはデ・ニーロとの『ゴッド・ファーザーPARTⅡ』(75)での競演を思い起こさせるもう一人のレジェンド、アル・パチーノ。さらにラッセルは『グッドフェローズ』(90)の名優ジョー・ペシが演じるという、オスカー俳優であり、映画界の重鎮である3名が揃い踏みの超豪華作品となった。

解禁された予告編映像は、ホッファからシーランへの1本の電話から静かに始まる。彼らがアメリカ史上最も重大な未解決事件に関与していくさまが、危険な緊張感と共に映し出されていく。予告編ながら名優たちの存在感だけで、映像にとてつもない重厚感が感じられる仕上がりだ。

先日、9月に開催される第57回ニューヨーク映画祭のオープニングで、本作のワールドプレミア上映を開催することも発表され、ますます配信に向けて世界の注目が集まる本作。今後二度と見られないかもしれない、奇跡の豪華共演を見逃さない手はないだろう!

文/編集部


関連映画

関連映画ニュース