“ハイロー”と「クローズ」「WORST」のコラボが熱すぎ!『HiGH&LOW THE WORST』アクション満載の予告映像が解禁 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/8/1 7:00

“ハイロー”と「クローズ」「WORST」のコラボが熱すぎ!『HiGH&LOW THE WORST』アクション満載の予告映像が解禁

ドラマ、舞台など様々なメディアで物語が展開され、映画の累計観客動員が450万人を記録した「HiGH&LOW」シリーズ。その人気シリーズと高橋ヒロシ原作の人気不良漫画「クローズ」「WORST」がコラボレーションした『HiGH&LOW THE WORST』が10月4日(金)より公開となる。このたび本予告映像とポスタービジュアルが解禁された。

SWORD地区の“O”にあたる、通称“漆黒の凶悪高校”鬼邪高校。そこは定時制と全日制に分かれ、定時制は村山良樹(山田裕貴)が番長となっていた。一方、全日制に転入してきた花岡楓士雄(川村壱馬)は、いつか村山とのタイマン勝負を挑み、天下をとるという野望を持つ。さらにSWORD地区の隣町、戸亜留市ではリーダーの上田佐智雄(志尊淳)を筆頭に鳳仙学園が勢力を強めていた。ある日、鳳仙の生徒が鬼邪高を名乗る者たちに突然襲撃されると、時を同じくして鬼邪高の生徒も鳳仙を名乗る者たちに襲われる事件が発生する。仲間が襲撃されたことをきっかけに、両校は互いに敵対心をむきだしにして、ぶつかり合う…。

解禁されたポスターは、「頂上は、ふたつもいらない。」のコピーが印象的な群雄割拠のビジュアルで、鬼邪高戦国時代と鳳仙学園の幹部以外全員スキンヘッドという、迫力のあるものとなっている。

今回の映像では、新しく全日制に転入した花岡や、シリーズでもおなじみの定時制番長の村山といった鬼邪高校の面々と、絶対的なトップである上田率いる“鳳仙学園”が、それぞれの仲間を守るため、熱く激しくぶつかり合う。斬新なカメラワークによる迫力満点のバトルアクションが見どころとなっており、鳳仙学園のテーマソングとして、EXILE THE SECONDが歌う「Top Down」も初解禁となり、ボルテージがさらに高まる仕上がりに。また、先日出演解禁となり本作が俳優デビューとなるGENERATIONS from EXILE TRIBEの中務裕太、小森隼の本編映像も含まれており、パフォーマーとして活躍する2人の高すぎる身体能力がアクションシーンでも発揮されている。

さらに、映像冒頭には「HiGH&LOW」×「クローズ」「WORST」のコラボにふさわしく、「クローズ」「WORST」の原作である髙橋ヒロシが、本作の鳳仙学園のトップである佐智雄ほか幹部キャストたちを描き下ろしたイラストも初登場。映像のラストには「まさか今度は鈴蘭とやろうとかではないですよね…」という「クローズ」で大人気の鈴蘭高校の参戦を匂わせるセリフも。

「HiGH&LOW」シリーズファンのみならず、「クローズ」「WORST」ファンにとっても目が離せない映像の解禁で、『HiGH&LOW THE WORST』の公開日がますます待ち遠しくなった!

文/編集部


関連作品

  • HiGH&LOW THE WORST

    4.3
    169
    「HiGH&LOW」シリーズと人気不良漫画「クローズ」「WORST」のコラボ作品