• NEWS

殺伐とした時代だからこそ永遠の愛されキャラ・寅さんに癒されたい

2011年1月23日 17:55

映画公開時の復刻ポスターも毎号付録になる寅さんDVDマガジン
映画公開時の復刻ポスターも毎号付録になる寅さんDVDマガジン

「わたくし、生まれも育ちも葛飾柴又です」の、あまりにも有名な口上で知られる人情ドラマ『男はつらいよ』。渥美清演じる主人公の“寅さん”こと車寅次郎が毎回、様々な騒動を巻き起こす姿が共感を呼び、映画シリーズだけでも49作(特別篇を含む)が製作されたまさに国民的作品だ。そんな日本を代表するシリーズの歴史を丸ごと楽しめる超お得なDVDマガジンが今月より刊行されている。

“1週間に1度、寅さんに会える!”をキャッチコピーに、隔週で発行される「男はつらいよ 寅さんDVDマガジン」は、山田洋次監督の映画監督50周年を記念して創刊されたもの。シリーズ全48作から1本を丸ごと収録したDVDが毎号付属し、月に2号ずつ全50巻の発行を予定しているので、コレクションをするのにぴったりな一品となっている。ロケ地の今昔を案内する特典映像や、トリビア満載の鑑賞ガイドなど内容も盛りだくさんで、知れば知るほど寅さんのファンになること請け合いだ。

さらに山田洋次監督が執筆した「小説・寅さんの少年時代 けっこう毛だらけ」が連載されるのも嬉しい。戦後の混乱期に思春期を迎えた寅さん、秀才の兄、美しい妹さくらとの物語が綴られ、映画では描かれなかった“寅次郎が寅さんになったワケ”を知ることができる。山田監督にとって初の小説である点も見逃せない。

寅さんフリークはもちろん、寅さんのことをあまり知らない世代も、是非この機会に涙あり、笑いありの永遠の傑作シリーズに触れてみてはいかがだろうか。【トライワークス】

関連映画ニュース