ウィル・スミスの“クローン”の謎が明らかに!?『ジェミニマン』予告映像が解禁! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/7/31 8:00

ウィル・スミスの“クローン”の謎が明らかに!?『ジェミニマン』予告映像が解禁!

『スーサイド・スクワッド』(16)や『アラジン』(公開中)など、日本でも絶大な人気を誇るハリウッド屈指のスター、ウィル・スミスが主演を務める近未来アクション『ジェミニマン』が10月25日(金)より公開。このたび本作の最新予告映像が解禁され、驚異のテクノロジーによって実現したかつてないアクションシーンの数々がお披露目された。

史上最強のスナイパー、ヘンリーが政府に依頼されたミッションを遂行中に何者かに襲撃されたことから幕を開ける本作。自分の動きをすべて把握し、神出鬼没で絶対殺せない最強のターゲットを何とか追い詰めたヘンリー。しかしその正体は、秘密裏に作られた“若い自分自身”のクローンだった…。衝撃の事実に直面したヘンリーは、やがて政府を巻き込む巨大な陰謀へと巻き込まれていくことに。

このたび解禁された予告映像ではウィルが演じる最強の暗殺者ヘンリーの見事なスナイパー技術はもちろんのこと、最新技術を駆使して作り出され、ウィル自身が演じている最強の敵“ジェミニ”との手に汗握るアクションシーンが盛りだくさん。自由自在にバイクを操る武術や、ウィル・スミスvsウィル・スミスの衝撃的な肉弾戦。そして、これまで謎に包まれていた新たな展開も明らかに…。

一人二役に加え、自分自身と対決するという難役に挑戦したウィルは「これまで俳優として培った経験のおかげで、2つの世代を演じ分けることができた」と自信たっぷり。また、毎秒120フレーム撮影で4K×3Dという最先端の撮影技術も導入された本作。VFX責任者を務めたビル・ウェスタンホッファーが「観客がアクションの世界に入り込んだ感覚を味わえるんだ」と語るように、その高精細の映像が映画の臨場感をより一層高めていく。

アジア人監督として唯一アカデミー監督賞に輝く巨匠アン・リー監督と「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズなどのヒットメイカー、ジェリー・ブラッカイマーらハリウッドを代表する野心的なスタッフ陣が作り出した本作は、まさに新時代を象徴する革新的な映像体験。是非とも劇場の大スクリーンで、映画の未来を目撃してほしい。

文/久保田 和馬


関連作品

  • ジェミニマン

    2.8
    427
    アン・リー監督がメガホンを取りウィル・スミスと初タッグを組んだアクションムービー