• TOP
  • ニュース
  • 祝55歳!サンドラ・ブロック、ボトックス顔とは無縁の奇跡的若さに驚きの声
  • GOSSIP

祝55歳!サンドラ・ブロック、ボトックス顔とは無縁の奇跡的若さに驚きの声

2019年7月30日 14:15

55歳の誕生日を迎えたサンドラ・ブロック
55歳の誕生日を迎えたサンドラ・ブロック写真:SPLASH/アフロ

7月26日に55歳の誕生日を迎えたサンドラ・ブロックの、奇跡的な若さに称賛とともに、驚きの声があがっている。

サンドラと言えばほとんど公の場に姿を現すことはなく、私生活は謎に包まれているが、一時期は破局も伝えられた恋人で、2015年から交際を続けているイケメン写真家のブライアン・ランドールとの交際は順調の様子。恋人や友人らと会員制のクラブハウスで誕生日を祝ったようだ。

センター分けで裾にシャギーが入ったセミロングのヘアスタイルにナチュラルメイク、黒いシンプルな膝上丈のワンピースにゴールドのネックレスとブレスレット、黒いウェッジソールサンダルというシンプルな装いのサンドラが、グレーのスーツに白いワイシャツ姿のシルバーグレーのブライアンと、クラブハウスに向かう様子をパパラッチされているが、鍛え上げられた細すぎず適度に筋肉質な美脚に加えて、お肌はまったく不自然さを感じさせずに程よくハリがあり、シワは見受けられないが、かといってボトックス顔からは程遠くナチュラルそのもの。

昨年は一時期、サンドラの顔に異変を感じた人たちも多かったようだが、「先日50歳になったジェニファー・ロペスの若々しさも半端ないけど、相当な努力の賜物。サンドラも日々の努力は欠かさないのだろうけれど、あまりにナチュラルでビックリ」「作り込んでないのに若々しいのは奇跡」「本当に素敵に年を重ねている」「ボトックスとかフィラーをやってない成功例だろうけれど、それにしても驚き」「遺伝子のなせる業?」といった声が寄せられている。

もちろんなにもしていないわけではなく、かつてインタビューでサンドラは若さの秘訣について、「新生児の陰茎包皮から抽出された線維芽細胞に入っている、コラーゲンやエラスチンの生成を促すとされる美容成分を、顔の毛穴から極小の針がついた電動器具で注入する、1回の施術料が約7万円の美顔トリートメントで若返りを図っている」と語っていたが、いじりすぎないことも大事なのかもしれない。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース