• TOP
  • ニュース
  • ジェームズ・マカヴォイに“それ”が迫り来る…『IT』完結編、最新予告が世界一斉解禁!
  • NEWS

ジェームズ・マカヴォイに“それ”が迫り来る…『IT』完結編、最新予告が世界一斉解禁!

2019年7月19日 18:00

『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』の最新予告がついに解禁!
『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』の最新予告がついに解禁![c]2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

2017年にホラー映画歴代ナンバーワンのオープニング記録を打ち立て、全世界で社会現象を巻き起こした『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の、待望の続編にして完結編となる『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』が11月1日(金)から公開される。このたび本作の最新予告映像が全世界一斉解禁された。

ホラー作家の頂点に君臨するスティーヴン・キングの傑作小説を原作にした本作の舞台は、前作から27年後。次々と子どもたちが消える連続児童失踪事件が再び発生し、“それ”と対峙したかつての子どもたちの元に不穏なメッセージが届けられる。そしてビルをはじめとした“ルーザーズ・クラブ”の仲間たちは、27年前の約束を守るため、忌まわしき町デリーに集まるのだが…。

このたび解禁された予告映像には、すでに解禁されている映像からさらにスケールアップした恐怖と、謎が深まるシーンが盛りだくさんに収められている。前作で“それ”と死闘を繰り広げた下水道で誰かが溺れていると、すっと手を差し伸べてくる“それ”の姿。そして27年ぶりに集まった“ルーザーズ・クラブ”の仲間たちだが、7人いたはずの彼らのうちスタンリーの姿がない…。

また、ジェームズ・マカヴォイ演じるビルが、“それ”に誘われて遊園地のアトラクションに迷い込むと、標的となった少年に襲いかかろうとする“それ”と対面。さらにビルの目の前に、27年前のあの雨の日の姿のまま、弟のジョージーが現れるなど、メンバーそれぞれが自身のトラウマと向き合いながら“それ”に立ち向かっていく姿が次々と映しだされていく。

ついに明かされる、“それ”の正体と目的は一体…?ジェームズ・マカヴォイやジェシカ・チャスティンをはじめとした豪華キャストたちの熱演と、ホラー映画の歴史に新たな1ページを刻むその衝撃のクライマックスを、是非とも劇場で目撃してほしい!

文/久保田 和馬


関連映画

関連映画ニュース