• TOP
  • 映画ニュース
  • アンジー演じるクレオパトラはセクシー妖婦ではなく政治家!
  • GOSSIP

アンジー演じるクレオパトラはセクシー妖婦ではなく政治家!

2011年1月8日 10:00

政治家であり、策略家であり、戦士
政治家であり、策略家であり、戦士[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

アンジェリーナ・ジョリー主演のクレオパトラ映画は、これまでの解釈とは違い、クレオパトラをセクシーな妖婦としてではなく、政治家・策略家として描いたものになるという。

「これまでとは全く違うクレオパトラになる。より洗練された、大人向けのヴァージョンだ。彼女はセクシーな若い娘ではない。政治家であり、策略家であり、戦士だ。エリザベス・テイラー主演の映画では、クレオパトラは男を惑わす妖婦として描かれていた。だが、クレオパトラの歴史は常に男性によって書かれてきた。今回の作品は、女性が書いた原作の映画化だ」「斬新な見方や考え方が要求される。(監督選びは)詰めの段階だ。撮りたがる監督はたくさんいるが、一緒に仕事をしたいと思う監督はほんの一握りだ」とプロデューサーのスコット・ルーディンが語っているとMTV.comが伝えている。

ジェームズ・キャメロン監督が3D版『クレオパトラ』の監督を希望していたようだが、『アバター』続編2作品の製作のため断念したと噂されており、現在、監督の最有力候補に挙がっているのは『ボーン』シリーズのポール・グリーングラスだそう。“クレオパトラ・スプレマシー”みたいな映画になれば、全く新しいクレオパトラ像になるのは間違いない。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース