• TOP
  • ニュース
  • ミラ・クニスとマコーレー・カルキン、8年越しの交際にピリオド
  • GOSSIP

ミラ・クニスとマコーレー・カルキン、8年越しの交際にピリオド

2011年1月5日 13:42

マコーレー・カルキンとの約8年間の交際にピリオドを打ったミラ・クニス
マコーレー・カルキンとの約8年間の交際にピリオドを打ったミラ・クニス[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

『ブラック・スワン』(2011年春公開予定)でアカデミー賞助演女優賞のノミネートに期待がかかるミラ・クニスと、1990年代に『ホーム・アローン』シリーズで天才子役として活躍したマコーレー・カルキンが、約8年間の交際にピリオドを打った。ニューヨーク・ポスト紙にミラの広報が明らかにしたもので、ふたりは約1ヶ月前から破局していたが、ミラが『ブラック・スワン』のプロモーション中だったため、沈黙を貫き、年明けに正式に発表することを決めていたらしい。

2002年から交際を続けてきた27歳のミラと30歳のマコーレーは共に一緒に成長してきた仲だが、2009年のインタビューで、ミラは「まだ結婚は考えられないわ。いずれは結婚して子供もほしいけど」と語っており、遂にキャリアが大ブレイク。一方のカルキンは家族間の問題などでトラブルが発生してから現在はほとんど役者としての活動をしておらず、結婚願望が強かったようだ。

多数のメディアの報道によれば、「お互いに納得して別れており、今でも良い友達どうし」だそうだが、実際には結婚願望の強いマコーレーが、キャリアに目覚めたミラに振られてしまったようだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース