• GOSSIP

キャサリン妃、緑のワンピとメリハリファッションでピクニック!

2019年7月07日 12:45

英国最大のガーデニングショーに登場! | 写真:SPLASH/アフロ

5月に開催されたチェルシー・フラワーショーで、キャサリン妃が庭園デザイナーデビュー。出品した庭園「バック・トゥ・ネイチャー」は2万人を動員し、大盛況のうちに幕を閉じたが、その庭園は2倍の規模となってハンプトンコート宮殿の庭園に移され、同地で英国最大のガーデニングショーと言われるハンプトンコートパレス・フラワーショーが開催された。

ケンジントン宮殿のインスタグラムには、キャサリン妃がチャリティ団体や小児病棟の子どもたちを招いて、庭園でのピクニックや宝探しを楽しんでいる様子が紹介されているが、この日のキャサリン妃はフランスブランド、サンドロの、半袖のワンピースという装い。カジュアルワンピは柄物がお好きなキャサリン妃とあって、今回もピンクと白のプリント柄が施されており、定価は260ポンド(約35300円)だが現在はセールで182ポンド(約24700円)とお手頃価格になっている。

最近のフェミニンカジュアル系ワンピは新品が多いが、カスタニエールのベージュのウェッジソールサンダルは、先月、英国王立写真協会のパトロンとなったキャサリン妃がワークショップを訪問した際に履いていたものを履き回し。大ぶりのイヤリングも8ポンド(約1000円)とメリハリコーデで、今回もばっちり市民のハートを掴んだようだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はKensington Palace(@kensingtonroyal)公式Instagramのスクリーンショット