• GOSSIP

メーガン妃、メジャーリーガーに親戚が!テニスより先に野球観戦

2019年7月04日 21:15

メーガン妃の意外な登場が話題に | 写真:SPLASH/アフロ

6月8日にロンドンで行われたエリザベス女王の公式誕生日を祝う「トゥルーピング・ザ・ カラー」で、5月6日に息子のアーチーを出産したメーガン妃が、産後初となる公務に参加。その後、姿を現すのはウィンブルドン選手権の観戦だと考えられていたが、実際には29日と30日の2日間にわたって行われた米メジャーリーグ(MLB)観戦に、ヘンリー王子と一緒に出席し、周囲を驚かせた。

この日は、2012年のロンドン五輪でメイン競技場だったロンドン・スタジアムで、欧州史上初となるヤンキース対レッドソックスの公式戦が開催された。ヘンリー王子がパトロンを務めるインビクタス・ゲームの基金がMLBロンドンシリーズの公式チャリティパートナーを務めている関係から、「単なる観戦ではない」ものの、ヘンリー王子が参加する可能性は伝えられていたが、産後約2か月のメーガン妃の出没は誰もが予測していなかったようだ。

ヘンリー王子は、黒いインビクタス・ゲームのロゴ入りのポロシャツに黒いジーンズ、メーガン妃はストレートヘアに、黒いステラ・マッカートニーのラウンドネックの半袖膝上ワンピにフラットシューズという装いでしっかりコーデ。インスタグラムには2人のラブラブショットや、開会式の様子、それぞれのクラブハウスでの集合写真など5枚の写真が紹介されている。

ヤンキースからは、2人の息子アーチーの生まれた年でもあり、先発を務めた田中将大投手の背番号19番でもある19とArchieの名前が入ったヤンキースのピンストライプユニフォームのロンパースを、レッドソックスからは、赤いユニフォームのロンパースと子供用バットを贈られた様子など、選手らとの交流の様子が捉えられている。

さらに驚いたことに、メーガン妃はレッドソックスの外野手ムーキー・ベッツ(26)と遠縁の関係にあるようで、記念すべき初対面にメーガン妃とムーキーがクラブハウスでハグする場面もあったようだ。試合は17対13でヤンキースが勝利した。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はThe Duke and Duchess of Sussex(@sussexroyal)公式Instagramのスクリーンショット