• NEWS

公開40周年!不朽の名作『カリオストロの城』が最新技術でパワーアップ

2019年6月30日 0:00

『ルパン三世 カリオストロの城 [4K ULTRA HD]』は7月24日(水)発売! | 原作:モンキー・パンチ [c]TMS

日本のアニメーション界の巨匠、宮崎駿監督の映画初監督作品として知られ、いまなお世界中に熱狂的なファンを持つ不朽の名作『ルパン三世 カリオストロの城』(79)。劇場公開から40周年という節目の年を迎える今年、本作の4K ULTRA HDブルーレイが発売されることが決定。このたび本作のスポット動画が公開され、詳細が明らかになった。

『ルパン三世 ルパンVS複製人間』(78)に続く「ルパン三世」の劇場用長編第2弾作品として公開された本作は、ヨーロッパの小国カリオストロ公国を舞台に、大公家の継承者でルパンの命の恩人である少女クラリスを救うために、ルパンたち一味が奔走する姿が描かれる。2014年にデジタルリマスター版が、2017年にはMX4D版が公開されるなど、現在も絶大な支持を集めている。

このたび発売される4K Ultra HDブルーレイは、これまでのブルーレイをより進化させた最新鋭のメディア。従来のブルーレイの4倍の解像度に加え、これまで表現不可能だった光や闇を映すHDRを採用した輝度と豊かな色域によって、より立体的でリアルな映像を堪能することができる。映像特典には4K HDRと4K SDRの比較映像が収録されているので、その違いを確かめてみてはいかがだろうか。

また、今回オリジナルのモノラル音声に加えて、名作アニメとしては初めてとなる7.1chサラウンドが採用。2019Remix版 DTS-HD Master Audio 7.1ch サラウンドによる臨場感たっぷりなサウンドと鮮明な映像によって、これまでとは違う『カリオストロの城』を味わえること間違いなし。本作を愛してやまない人はもちろん、実はまだ観たことがないという人も、この機会に最新の技術でパワーアップした本作を体感してほしい!

文/久保田 和馬



『ルパン三世 カリオストロの城 [4K ULTRA HD]』
7月24日(水)発売
7,800円+税
発売・販売元:株式会社バップ

関連映画

関連映画ニュース

原作:モンキー・パンチ [c]TMS| [c]Studio Ghibli| 写真:SPLASH/アフロ| Courtesy of the Academy Museum| 写真/山崎 伸子