美形のシュワちゃん長男、ボサボサヘアでも育ちのよさが顔に出る!? |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/7/4 12:15

美形のシュワちゃん長男、ボサボサヘアでも育ちのよさが顔に出る!?

シュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガー(71)とマリア・シュライバー(63)の長男で俳優のパトリック・シュワルツェネッガー(25)は、ボサボサへアにひげ面でもやはり育ちのよさが顔に出てしまうようだ。

2016年から交際しているアビー・チャンピオン(22)とは順調交際を続けているようで、髪をラフに束ねてサングラスをかけ、スパッツにトレーナーとスニーカーという出で立ちのアビーと一緒に、野球帽に白いTシャツと、スウェットにスニーカーという出で立ちのパトリックがけだるそうにロサンゼルスの街を歩いているところをパパラッチされているが、かつて爽やか系だったパトリックとは違い、最近はひげ面にボーボーのロン毛が定番となっている様子。

ピザショップの経営者でもあるパトリックは、昨年は日本映画『タイヨウのうた』(06)のリメイク版『ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜』(18)で初の主役を務め、4月に来日。日本人好みの美形とあって大いに話題をさらった。そのころとはすっかり様変わりしてしまったうえに、インタビューでは、レオナルド・ディカプリオやライアン・ゴズリングなど幅広いジャンルを演じることができる俳優を目指していると語っていたが、その後あまり俳優業は順調ではないのか、現在は公開作もないためスクリーンで拝むこともできないのが現状だ。

これらの様子を見たネットユーザーたちからは、「爽やかパトリックが懐かしい」「なんかショック」という声もある一方で、「パトリックは母親のケネディ家の血を引き継いでいてやっぱりセレブ」「まるでシュワちゃんに似てないのは幸い」「だらしない格好でも育ちのよさがにじみ出ている」「これでも十分爽やか」「ヒゲを剃ってメディアに出てくれば大変身できる美男子の典型」「才能はさておき、早くスクリーンに戻ってきてほしい」といった声もあがっている。

NY在住/JUNKO