• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • チャールズ皇太子とジェームズ・ボンドがご対面!『BOND 25』メイキング映像&写真が解禁
  • NEWS

チャールズ皇太子とジェームズ・ボンドがご対面!『BOND 25』メイキング映像&写真が解禁

2019年6月27日 8:00

全世界でシリーズ累計興行収入5400億円を突破する「007」のシリーズ最新作にして、ダニエル・クレイグがジェームス・ボンドを演じる最後の作品となることでも大きな話題を集めている『BOND 25(仮題)』(2020年公開)。このたび、絶賛撮影中の本作から待望のメイキング映像と、イギリス王室のチャールズ皇太子が撮影現場を訪問した様子を収めた写真が解禁された。

チャールズ皇太子が撮影現場を“ロイヤル訪問”!

原作者であるイアン・フレミングがシリーズを生み出した場所として知られているジャマイカを舞台にした最新作。現役を退き穏やかな日々を過ごしていたボンドのもとに、誘拐された科学者を救い出してほしいとCIAエージェントのフェリックス・ライターが訪ねてくる。そのミッションによってボンドは、危険な最新技術を操る正体不明の敵へと導かれていくことに…。

このたび解禁されたメイキング映像には、キャリー・フクナガ監督と親しげに談笑するダニエルの姿など、ジャマイカでのロケ撮影の様子が。さらに、前作で現役を退いたボンドが諜報員として復活することを連想させるような銃を構える姿をはじめ、前作につづいてフェリックスを演じるジェフリー・ライトや新キャストのノミ役を演じるラッシャーナ・リンチの姿も。

そんな本作の撮影現場であるパインウッド・スタジオに現地時間6月20日、チャールズ皇太子が“ロイヤル訪問”し、撮影所のツアーを楽しんだあとにダニエルをはじめとしたキャスト陣やフクナガ監督と面会したとのこと。その様子を収めた写真も一挙に到着し、その中には“ボンドカー”であるアストンマーティンV8とDB5の前で和やかに談笑するチャールズ皇太子とダニエルの様子が写し出されている。

【写真を見る】チャールズ皇太子と“ボンドカー”が夢の共演!

先日4月25日に全世界同時ライブストリーミングされた大規模ローンチイベントでは、『ボヘミアン・ラプソディ』(18)で第91回アカデミー賞主演男優賞を受賞したラミ・マレックが悪役として出演も明らかになったほか、レア・セドゥやベン・ウィショーの続投も発表。いまだその全貌は謎に包まれたままの本作で、ジェームズ・ボンドがどんな活躍を見せてくれるのか。公開がいまから待ちきれない!

文/久保田 和馬

関連映画

関連映画ニュース

SPECTRE [c]2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved.| Erik Tanner/Getty Images| 写真:SPLASH/アフロ| [c]2012 Danjaq, United Artists, CPII. 007 and related James Bond Trademarks, TM Danjaq.| [c] 1962 Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.