• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 2人の“夜神月”が激突!藤原竜也と窪田正孝、『Diner ダイナー』で殺し合いサバイバルに突入?
  • NEWS

2人の“夜神月”が激突!藤原竜也と窪田正孝、『Diner ダイナー』で殺し合いサバイバルに突入?

2019年6月21日 16:00

映画版の夜神月を演じた藤原とテレビドラマ版の夜神月を演じた窪田、勝つのははたして… | [c] 2019「Diner ダイナー」製作委員会

第13回大藪春彦賞を受賞し、第28回日本冒険小説協会で大賞に輝いた平山夢明の同名小説を『さくらん』(07)や『ヘルタースケルター』(12)の蜷川実花監督により映画化した『Diner ダイナー』が7月5日(金)から公開される。このたび、「カイジ」シリーズや『22年目の告白―私が殺人犯です―』(17)などで主演を務め、蜷川監督の作品としては初の男性主役として迎えられた藤原竜也演じる主人公のボンベロと『犬猿』(18)などに出演する窪田正孝が演じる殺し屋、スキンの2人が睨みをきかせ、いまにも一戦交えそうなスリリングさが伝わる場面写真が到着した。

本作は元殺し屋の天才シェフ、ボンベロが経営する、命がクズ同然に扱われる殺し屋専用のダイナーに次々とやってくる客たちの新たな殺し合いを描く物語で、共演にダイナーでウェイトレスをするオオバカナコ役に玉城ティナ。ダイナーへとやってくる殺し屋役に本郷奏多、武田真治、斎藤工、佐藤江梨子、金子ノブアキ、小栗旬、土屋アンナ、真矢ミキ、奥田瑛二。また、木村佳乃、川栄李奈、コムアイ、SHIHO、MEGUMI、宮脇咲良といったキャスト陣も参加するなど、話題を集めている。

到着した場面写真は、藤原演じる元殺し屋のボンベロと窪田演じる殺し屋のスキンが対峙し、いまにも一触即発という緊迫感が伝わる様子が収められている。藤原と窪田は、ともに週刊少年ジャンプに連載され人気を博した「DEATH NOTE」の主人公、夜神月(やがみらいと)を、藤原は映画版で、窪田はドラマ版でそれぞれ演じた仲。自身を“神”と称する月を演じ切った2人が、本作で“殺し屋”として戦う夢の対決が実現し、いったいどの様なバトルを繰り広げるのかワクワクが止まらない。

6月6日(木)に行われたジャパンプレミアで一足早く鑑賞した観客からは「豪華キャストで控えめに言っても最高な作品!個性豊かな殺し屋たちに終始圧倒されっぱなし!」「豪華キャストを1人も無駄にしない、考えられた配役にして、演劇的、殺陣も見事!」といった絶賛の声があがっており、なおいっそうの期待が膨らむ本作。殺し屋たちの死闘を目の当たりにする瞬間がますます待ち遠しくなった!

文/編集部

関連映画

関連映画ニュース